鹿島、南米王者にジャイアントキリング

アジアのクラブとして初となる快挙を成し遂げました!!

引用

鹿島 南米王者に3発快勝!アジア勢初の決勝進出

 鹿島がアジア勢初の偉業を成し遂げた。クラブW杯準決勝1試合が行われ、開催国枠で出場のJリーグ王者・鹿島が南米王者のアトレチコ・ナシオナル(コロンビア)に3―0で快勝。前半33分にPKから先制点を奪うと、後半にも2点を加え、6度目の出場の日本勢で初めて、アジア勢としても初の決勝進出を果たした。鹿島は18日の決勝で、15日に行われるレアル・マドリード(スペイン)―アメリカ(メキシコ)の勝者と対戦する。

 ついに歴史の扉が開いた。鹿島が、こじ開けた。ピッチ上では喜びの表情をあまり見せなかった選手たちだが、ロッカールームの扉を開けると一変。雄叫びがこだました。「歓喜でしたね」とPKで先制点を挙げたFW土居。かつてアジア勢でクラブW杯の決勝に勝ち進んだクラブはなく、それどころか準決勝でリードを奪ったクラブさえなかった。南米王者を下してアジア勢初の快挙を成し遂げ「僕ららしさを出してここまで勝ち上がってきた。(決勝でも)それを変えずに、鹿島らしいサッカーをするだけ」と胸を張った。

 先制点を鹿島にもたらしたのはFIFA主催大会では初めて採用されたビデオ判定で得たPKだった。「ここで決めれば勝ちに近づくなと思った」という土居が落ち着いて決めて先制。後半38分にはMF遠藤が、その2分後には、途中出場のFW鈴木が金崎の右クロスをファーサイドから流し込んで試合を決定づけた。20歳の鈴木はゴール直後に両手を大きく広げるRマドリードのC・ロナウドと同じゴールパフォーマンスを披露。喜びを爆発させ「(決勝ではCロナの)目の前でやってやります」と言ってのけた。

 Jリーグチャンピオンシップ(CS)では年間3位から川崎F、浦和を下して大下克上を達成。終わってみれば誰もが想像し得なかった日本一に輝いていた。休む間もなく迎えたクラブW杯も、初対戦の相手への抜群の対応力でしぶとく3戦を勝ち抜いた。ベンチ入りする23人以外の全ての選手も大会に同行。U−19日本代表DF町田のように「上の人があれだけやっていたら、自分たちはもっとやらないと試合に出られない」と感化される若手も多い。過密日程でも集中を保てるのは、全員が練習から全力だから。まさに総力戦でつかんだ決勝の切符だった。

 夢舞台は、たどり着くだけでは終わらせない。試合後のロッカールームで爆発させた歓喜は、一瞬で収束した。国内では18個もの主要タイトルを積み上げてきた常勝軍団。鈴木は「(決勝は)現実なんで。試合になって“お客さん”になったら負ける」と表情を引き締める。初戦でオセアニア代表のオークランドを下し、準々決勝でアフリカ代表のマメロディ、そしてこの日は南米王者をも撃破した。南半球勢を次々に下した勢いで、KASHIMAの名を世界中にとどろかせる。

 [ 2016年12月15日 05:30 「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」]より
チャンピオンシップで浦和レッズを下し年間3位でありながら「下克上」をやってのけた鹿島アントラーズ、チャンピオンシップを制したことで得たFIFAクラブワールドカップ出場権、初戦でオセアニア王者オークランド・シティを終盤に逆転で下すと、続くアフリカ王者マメロディ・サンダウンズも下し勢いに乗って挑んだ準決勝の相手は南米王者アトレティコ・ナシオナル(コロンビア)、これまでJと言うかアジアのクラブは南米王者の前には常に跳ね返されてきただけに、今度こそと言う気負いがありましたが、蓋を開ければ何と3-0でアトレティコ・ナシオナルを下し決勝進出と言うビッグサプライズを起こしたようです!!

前半33分にビデオ判定で得たPKを決めて先制したものの、相手は南米王者だけにボールを支配され続ける展開が続いた鹿島、後半も終盤に差し掛かった後半38分に遠藤康がヒールキックで追加点をもぎ取ると、後半40分には途中出場の鈴木優磨が金崎夢生のクロスにピンポイントで合わせてシュート! ダメ押しとなる3点目を叩き出し3-0で勝利したって言うから、何と鹿島がアジアのクラブで初めて南米王者を下して決勝に進出すると言う偉業を成し遂げたから、いやはやすごいの一言に尽きます。

決勝はレアル・マドリー(ヨーロッパ王者)とクラブ・アメリカ(北中米カリブ海王者)の勝者と当たる鹿島、ホントの下克上を果たせるのかが見ものです。

世界に衝撃をもたらす結果にもなった鹿島の勝利、おそらく今年のサッカーシーンにおいてレスター・シティの初優勝に匹敵するジャイアントキリングぶりではないでしょうかねェ・・・!!

theme : FIFAクラブワールドカップ
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード