岡崎、チャンピオンズリーグ初ゴール

さきのサウジアラビア戦では終盤に「参加」しただけに終わったが・・・!!

引用

岡崎「目標達成」 欧州CL初先発で初ゴール!レスター無敗で決勝T

 欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグ第5節は22日に各地で8試合が行われ、G組ではレスター(イングランド)がクラブ・ブリュージュ(ベルギー)に2―1で勝ち、4勝1分けで勝ち点を13に伸ばし、初の決勝トーナメント進出を決めた。クラブ・ブルージュは5敗。

 レスターの日本代表FW岡崎慎司は欧州CLで初先発し、前半5分に左サイドからの低いクロスに左足で合わせ、先制点を挙げた。前半30分にはマフレズが追加点をマーク。後半に1点を返されたが逃げ切った。

 岡崎は欧州CL初ゴール。「一つの目標を達成できた」と喜び「最初のシュートだったというのが一番良かった。角度は難しかったし、ゴール前への入り方も良かった」と胸を張った。日本人の得点は中村俊輔、稲本潤一、本田圭佑、香川真司、内田篤人に続いて6人目。欧州チャンピオンズ杯時代には奥寺康彦が1得点を決めている。

 チームの決勝T進出については「もっと上に行けるというモチベーションになる。楽しみだ」と話した。

 G組のもう1試合はポルトとFCコペンハーゲンが0―0で引き分け、それぞれ勝ち点8、6としている。

 [ 2016年11月23日 06:48 「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」]より
クラブにおいて宙ぶらりんの位置にいるレスター・シティ岡崎慎司、さきのアジア予選サウジアラビア戦ではスタメンを外され後半ロスタイムからの出場と言う内容に終わり、いかんせん存在感を見いだせない状況にありますが、22日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ第5節のクラブ・ブルージュ戦に先発出場し、前半早々に先制点を挙げ久々に存在感を見せつけたようです。

久々に与えられたチャンスで結果を残す。それもチャンピオンズリーグと言う舞台でやったんだから、チーム内における評価もちょっとは変わったんじゃ?

左サイドからのクロスに左足で合わせ、ワンタッチでゴールへと叩き込んだ一撃、芸術度は高いと思います。
後方からのセンタリングと言う難しい角度に上手く合わせてゴール、テクニックに磨きがかかったのではと思うね。

「一つの目標を達成できた」と試合後こうコメントした岡崎、チャンピオンズリーグ出場及びそこ舞台でゴールを決めると言う目標を掲げてたってことですか。ヨーロッパでプレーする者であれば誰しもが憧れるチャンピオンズリーグの舞台ですから。

試合は2-1で勝利し、チームは決勝トーナメント進出と言う快挙にも貢献したけど、リーグ戦でも頑張ってほしいです(現在14位)。

theme : 欧州サッカー全般
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード