改めて「裸芸」は「下品」

先月8日にTBS系で放送された特番「オール芸人お笑い謝肉祭`16秋」BPO(放送倫理・番組向上機構)の審議対象になったが、なぜそうなったかと言うと番組内のコーナー「大声厳禁 サイレント風呂」「心臓破りのぬるぬる坂クイズ」で、出演者が裸で笑いを取ると言うシーンが視聴者から「下品」「低俗だ」と批判されたことを重く見たBPOが審議対象にしたけど、改めて裸になれば笑いを取れると言う考えと言うかその神経が私は理解し難いです。

大体公共の電波で平気で裸になるのは変態と言うか、女性や子供には目の毒でしかなく配慮もあったもんじゃないし、こんな馬鹿げたことを考える局や制作者の神経を疑いたくなります。まして芸人同士裸になってバカ騒ぎしたりするようなものがウケるなんて考えられないし、裸になれば笑いが取れると言うのは低レベル極まりないです。笑いを取りたきゃ真っ当な芸でやってほしいものだ。
江頭2:50、とにかく明るい安村、アキラ100%など裸芸人はハッキリ言って需要あるのかと思うし、女性や子供も見てるんだからあんな芸人はゴールデンの時間帯に出さない方がいい。一方的なセクハラにだって当たるし子供にとっては悪影響だ。

私は思うにいくら「表現の自由」「視聴率を取る自由」とは言え、裸になって笑いを取ると言う発想は下品で低レベルです。公共の電波で下半身を平気で出すなんて常軌を逸脱してます。
「表現の自由」「視聴率を取る自由」でも、限度と言うか許されないことぐらいあることをテレビ局や番組制作会社もいい加減理解したらどうかと思う。視聴者への配慮を考えないようではテレビがダメになるだけです。

関連記事としてこちらも見ていただければ幸いです。 → 裸芸人はテレビに出すな!!

theme : 伝えたい事
genre : ブログ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード