平尾誠二氏が死去

ドラフト会議に伊調馨に国民栄誉賞と先日はスポーツ界に嬉しいニュースがあった一方で・・・!!
ラグビーをあまり知らない方でも、この人の名前は聞いたことがあるでしょう。

引用

「ミスターラグビー」平尾さんが53歳で急死…早すぎるノーサイド

 日本ラグビー界を代表するスター選手として活躍し、日本代表主将、監督も務めたトップリーグ・神戸製鋼ゼネラルマネジャー(GM)の平尾誠二さんが20日午前、死去した。53歳だった。神戸製鋼関係者が明らかにした。現役時代はCTB、SOとして華麗なプレーと卓越したキャプテンシーを発揮。京都・伏見工高、同志社大、神戸製鋼でいずれも日本一にチームを導き「ミスターラグビー」と呼ばれた。葬儀・告別式は未定。

 ラグビー界の巨星が逝った。端正な風貌と天才的なステップ、戦術眼を併せ持ち「ミスターラグビー」の名をほしいままにした平尾氏が、53歳の若さで人生を終えた。

 死因は非公表だが、関係者によると膵臓(すいぞう)がんの疑いがあった。昨年10月に入院。急激にやせて、健康面を危惧する声が出た。今年は理事を務める日本ラグビー協会の会合も欠席が増え、理事会も2月を最後に欠席。4月に大阪市内でシンポジウムに出席したが、夏以降は公の場に姿を見せていなかった。

 常にトップを走り続けた。テレビドラマ「スクール☆ウォーズ」のモデルとなった京都・伏見工高(現・伏見工・京都工学院高)では3年時に全国制覇。同志社大では史上初(当時)の大学選手権3連覇に貢献した。

 神戸製鋼でも、前人未到といわれた新日鉄釜石(現・釜石シーウェーブズ)に並ぶ全国社会人大会、日本選手権7連覇。名門チームで常にトップ選手として君臨した。主将として出場した国内公式戦では、わずか1敗。実力、勝負運とカリスマ性を兼備していた。

 グラウンド内外で、それまでのラグビー選手のイメージを塗り替えた。神戸製鋼では最先端の豪州流の細かいパス回しで攻めるスタイルを導入。同志社大時代には当時のラグビー選手としては異例のモデルを務めた。

 関係者によると、昨秋に病に倒れた。このときに「余命3カ月」を宣告されたという情報もある。本人は「やりたいことをやってきたから、もういいや」と話していたが、家族から「私たちのために生きて」と懇願され、周囲に「頑張る」と決意を伝えていた。

 神戸製鋼が今年9月2日のTL第2節で、パナソニックに6-30と敗れた試合をDVDで観戦。「こんな試合をしてはいけない」とチームを叱咤していた。2019年W杯日本大会組織委員会理事として力を注いできたが、先月下旬から容体が悪化。夢舞台を見ることなく、早すぎるノーサイドを迎えた。

 日本協会はラグビー界への貢献、現役理事ということもあり、協会葬などの意見もあるが、小西宏事務局長は「まずご家族、神戸製鋼の意向をくみたい」と現時点での追悼、弔意を示すイベントなどは確定していない。

 2016.10.21 05:05 「サンケイスポーツ」より
日本ラグビー界において「至宝」中の「至宝」であり、高校・大学・社会人で日本一を経験しただけでなく類まれなるキャプテンシーを発揮するなど、ラグビーファンは元よりスポーツファンに圧倒的な人気を誇った平尾誠二氏が亡くなったと言いますが、53歳、かつ3年後のラグビーワールドカップでは組織委員会理事を務めるなどこれからの時期なのに突然の訃報、ラグビー界はイザ知らず日本スポーツ界はまた一人レジェンドを失いました・・・!!

去年から体調を崩すなど健康面に不安があったと聞いてたが、まさか早過ぎる死を迎えてしまったことはあまりにも残念です。

神戸製鋼時代黄金期を築いたことは有名だが、練習で細かいパス回しを繰り返して攻めるラグビーを展開したことは後年の日本ラグビー界に影響を与えたのは言うまでもないです。引退後も神戸製鋼のことを気にかけてましたからねェ・・・。
伏見工、同志社大、そして神戸製鋼とラグビーのエリートコースを歩んできた平尾氏、3年後のラグビーワールドカップに向けてこれからラグビー人気を向上させようと思っていた矢先の訃報、今後のラグビー界はどうなってしまうのか。

ラグビー界に多大な貢献をした平尾氏、早すぎたノーサイドです。今はただご冥福をお祈りするしかありません。

theme : 訃報
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード