「ザ! 世界仰天ニュース」死者5人・・・殺人菌の正体

先日私は日本テレビ系で放送された「ザ! 世界仰天ニュース」を見たわけだが、内容は5年前に世間を震撼させたあのユッケ食中毒事件を取り上げており、この事件は私もブログで取り上げるほどの衝撃で食の安全を揺るがす大事件としてつとに有名です。

今から5年前富山県にある当時存在していた「激安焼肉酒家えびす」でユッケを食べた家族が食中毒を起こし、父親と長男、そして次男がそれにかかったけど、特に次男はその後あのO-157で有名な腸管出血性大腸菌O-111が検出された上に、同じ症状を訴える患者が病院に殺到しただけでなく、富山のみならず石川・福井両県でも同様のケースが発覚、ニュースでも大々的に取り上げられるなど社会問題になったのは言うまでもない。

次男は治療の甲斐なく死んだと言う最悪の結果を招いたが、この事件がきっかけで生食用肉に厳しいルールをしいたのは言うまでもないが、父親は焼肉店を経営する会社とそこに肉を卸していた食肉卸業者を相手取って訴訟を起こし今も争ってますが、食の安全に関わる問題を風化させてはいけないと言う想いに取れますし、食べ物と言う人間にとって身近なもので起こった問題である以上安全性を順守しなければいけないとつくづく思いました。
食の安全を順守できないような人間に食べ物を扱う資格はないと言いたくなるし、やはり車の運転と同様人の命を預かると言う責任感を持たねばいけないです。食べ物を扱う以上は衛生意識を強く持つのが常識なのだと思う。

それとこのユッケ食中毒事件だが、日本テレビが改めてそれを取り上げるのってどうなんでしょうかとも思いますね。
日本テレビは「深イイ話」で「えびす」をべた褒めしまくって、事件発覚後「この番組が被害を拡大させた」って批判されたけど、そこは未だに重く見ているのだろうか?

関連した記事はこちらもございます。 → やはり「利益優先体質」かァ・・・! 事件発覚後に廃棄を指示していたなんて・・・!? これが集団食中毒の原因か?

theme : 日本テレビ
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード