新聞はトランプ氏が嫌い?

一般世論よりも嫌われてるってことですか。
見方によっちゃアメリカの新聞はまともなのかそれとも・・・!?

引用

トランプ氏支持、いまだゼロ=新聞上位100社―専門紙集計・米大統領選

【ワシントン時事】米政治専門紙「ザ・ヒル」(電子版)は5日、米国での発行部数が上位100位に入る新聞社について大統領選での支持動向を集計した結果、共和党候補ドナルド・トランプ氏(70)への支持を打ち出した社はまだ1社もないと報じた。

 民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官(68)への支持を明らかにした社は現時点で17社。この中には、創刊以来初めて民主党支持に踏み切ったアリゾナ・リパブリック紙や、戦後初めて共和党とたもとを分かったダラス・モーニング・ニューズ紙など、複数の保守系紙も含まれる。

 最終更新:10月6日(木)14時30分 「時事ドットコム」より
大統領選挙では新聞マスコミを見方につけなきゃならないですが、アメリカにおいて上位100社に入る新聞社について大統領選で誰を支持するか集計した結果、何と共和党候補ドナルド・トランプを支持すると声明を出した社は一つもなかったってことだけど、アメリカの大手新聞はあまりトランプ氏を良く思ってないってことが分かりますね。

一方で民主党候補ヒラリー・クリントン女史を支持すると表明したのは100社中17社で、今まで共和党支持だった社までもが支持を表明しており、共和党にとっては痛手になる結果とも取れます。
「あんな奴を候補者に任命した共和党には失望した、今回は民主党を支持する」「口で偉そうなことばっか言って支持を集めてるだけの人間にアメリカを任せられない」ってトランプ離れを強調しているように見えます。

ただトランプ氏のこと、新聞社に嫌われてもどこ吹く風でしょうね。
「新聞の言ってることはデタラメだ」って反論しそうですけど。

共和党内部にとっては痛い結果にもなるでしょう。今まで自分たちを指示した新聞がソッポを向いたんだから。
「トランプのせいで我々を支持する新聞が減った」って苦虫を噛んでるかも知れないが、そのトランプ氏を選んだ有権者と共和党は後の祭り、引いてはいけないカードを引いたってことだ。

theme : アメリカ大統領選
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード