それでも「アベノミクス」を強調する安倍総理

野党との代表質問合戦に入りましたが・・・!!

引用

安倍首相、アベノミクス「一層加速」=参院でも代表質問

 安倍晋三首相の所信表明演説に対する各党代表質問は28日午前、参院本会議でも始まった。

 民進党の蓮舫代表が就任後初めて質問に立ち、政権の経済政策「アベノミクス」の転換を求めた。首相は、「安倍内閣としての責任は、確実に成果を生んでいるアベノミクスを一層加速させていくことだ」と述べ、引き続き経済再生に全力で取り組む意向を示した。

 蓮舫氏は「アベノミクス成功としながら消費増税を2回先送りしたのは矛盾だ」と批判。首相は「参院選で国民の信を得た。矛盾、ごまかしとの指摘は当たらない」とかわした。

 蓮舫氏が年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用損を踏まえた改善を要求したのに対し、首相は「必要な収益を十分確保している。短期的な評価損をことさらに取り上げ年金制度に対する国民の不安をあおることは厳に慎むべきだ」と反論。「現在のポートフォリオ(資産構成)を見直す必要が生じているとは考えていない」と述べた。

 東京都の築地市場の豊洲移転をめぐる国の責任に関しては、首相は「都からの移転の認可申請が行われれば、農林水産相が厳正な審査を行い適切に認可を行う」と説明した。

 最終更新:9月28日(水)12時39分 「時事ドットコム」より
所信表明演説で自身の経済政策・アベノミクスを強調した安倍晋三総理、相変わらずアベノミクスの成果を強調してばかりで何も変わり映えはしませんが、当然野党が噛み付いたようです。

蓮舫民進党代表はすぐに「アベノミクス成功としながら消費増税を2回先送りしたのは矛盾だ」と言えば、安倍総理は「参院選で国民の信を得た。矛盾、ごまかしとの指摘は当たらない」と反論したけど、参院選で自民党が信を得たのは野党があまりにも弱いがために有権者が消去法で自民党を選んだだけだと思う。
大体アベノミクスは成功してると一点張りの安倍総理だが、なぜ日経平均株価が乱高下したり格差社会が拡大するのか、問題にしっかり向き合ってもないで確実に成果を生んでいるだなんてとんだ大ぼらにしか映りません。

アベノミクスを一層加速させるって、デフレが全然解消されてないことを筆頭に結果が全く伴ってないで何が一層加速だと言いたくなります。経済再生に取り組むとか言いますが、自分たちで身を削るって意識はないのか?
相変わらず自分の実績に甘えて現実を見ていない安倍総理、いつになったら現実を見るんだよ!! 理想主義者こそ自惚れやすいとはよく言ったことか。理想主義者と言う点ではやっぱりジョージ・ウォーカー・ブッシュと同類だ。

安倍総理に噛み付いた蓮舫だが、自身の二重国籍問題を陳謝したのか? あと民進党全体に言えることは、自分たちのしくじりを棚に上げて批判するのは説得力などない。

theme : 妄執政治を斬る。
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード