遅すぎた本拠地巨人戦初勝利

負けっ放しでは終われない!! そんな気持ちが出たと言えます。

引用

金本監督、甲子園での巨人戦初勝利「やっとですね」

<阪神4-1巨人>◇19日◇甲子園

 阪神金本知憲監督(48)が今季初の甲子園巨人戦勝利に胸をなで下ろした。

 1回に3番高山が先制ソロを放ち、2回には8番板山、1番北條のタイムリーで3得点。投げては先発岩貞が8回1失点で8勝目をあげた。

 試合前時点で今季の甲子園巨人戦成績は10戦9敗1分け。11試合目でようやく土をつけ、「何回も聞いてますけど、やっとですね」と振り返った。

 [2016年9月19日18時41分 「nikkansports.com」]より
今シーズン本拠地で未だに巨人に勝ててない阪神、このまま負けっ放しで終わっては末代の恥と呼ばれても当然な状況だが、19日の試合で4-1で勝利を収め、やっと今シーズン本拠地における巨人戦の勝利をつかんだけど、ホント遅過ぎたもいいところです。

初回に高山俊がバックスクリーンに先制アーチを放ったのが「号砲」の合図で、2回に3点を追加して4点をリードしたけど、油断できない状況に変わりなく、先発・岩貞祐太が8回を1失点に抑える力投を見せたことでその心配を払拭し、終わってみれば4-1、やっと甲子園での巨人戦初勝利にホッとしたと言うか今まで何やってたんだ!! って感じです。

「何回も聞いてますけど、やっとですね」と試合後に胸をなで落とした金本知憲監督、ファンのフラストレーションだけが溜まっていたこのカードでいい結果を残せたことはマシな方です。
それにしても、今シーズン本拠地で全く巨人に勝てないってどうなのよ!? 恥ずかしいとしか言い様がないし、ブラジルのサッカーだったら半殺しに遭ってもおかしくないレベルだよ。やっと本拠地巨人戦初勝利、今シーズンはホントフラストレーションの溜まる内容ばっかだなァ、全く・・・!!

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード