くわせ者

二重国籍問題を謝罪しながらも代表選を降りなかったその厚かましさには呆れますけどね!!

引用

民進党、新代表に蓮舫氏…前原・玉木両氏を下す

 民進党は15日、東京都内で岡田代表の任期満了に伴う党代表選を行い、蓮舫代表代行(48)を新代表に選出した。

 国会議員、国政選挙の公認候補予定者、地方議員、党員・サポーターの投票でポイントの過半数を獲得し、前原誠司・元外相(54)と玉木雄一郎衆院議員(47)を下した。民主党時代を含めて女性が党代表に就任するのは初めて。任期は2019年9月まで。

 2016年09月15日 14時42分 読売新聞
民進党代表選挙の結果、二重国籍問題で世間を騒がせている蓮舫氏が前原誠司・玉木雄一郎両氏に大差をつけて勝利したって言うけど、二重国籍者を代表に選ぶなんて民進党はとんだ「くわせ者」もいいところだし、どんな神経してんだかと言いたくなります。

ついこの前二重国籍だったとウソをついたことを謝罪したが、なぜ代表選挙から辞退しなかったのかは大いに問題。民進党は相当人材がいないって思うし、いたとしても小粒感が否めないからなんでしょうね?

ハッキリ言って地方議員や党員、サポーターの見る目もあまり厳しくなかったと思う。
二重国籍問題で世間を騒がせた人間に対し厳しい態度を取れなかったことは問題だし、こんな人間を選んだ有権者の責任だって大きいでしょう。外国籍を残してると言うか維持するような人間を国会議員にするようで国政政党と言えるのか?

これを受けて日本維新の会などが「この選挙はインチキだ!」「二重国籍者を国会議員及び国家公務員にするなんてけしからん! 禁止する法を作るべきだ!」って騒ぎそうです。これはまた海外からも批判の目が向けられそうだ。
これでまた支持率ガタ落ちの民進党、この党はどれだけしくじりを重ねるんでしょうか。しくじりを重ねても懲りないその神経には有権者をバカにしてるのかって吐き捨てたくもなります。二重国籍だったとウソをついた蓮舫も、正直言ってくわせ者だったな。

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード