レスター、チャンピオンズリーグ“デビュー”戦を白星で飾る

昨シーズン奇跡の優勝を果たしたあのクラブが、ヨーロッパ最高峰の舞台に立ちました。

引用

レスター、マレズ2発アウェーで快勝 岡崎ベンチ外

<欧州CL:クラブ・ブルージュ0-3レスター>◇1次リーグG組◇14日◇ブルージュ

 FW岡崎慎司が所属するレスター(イングランド)はアウェーでクラブ・ブルージュ(ベルギー)を3-0で下した。

 岡崎はベンチ入りしなかった。

 レスターは前半5分、右からのDFエルナンデスのロングスローがファーまで抜け、MFオルブライトンが右足で押し込んで先制。同29分にはMFマレズがゴールやや右からのFKを左足で決めた。マレズは後半16分にも、FWバーディーが倒されて得たPKを左足でゴールど真ん中に蹴り込み、決定的な3点目を奪った。

 [2016年9月15日8時43分 「nikkansports.com」]より
昨シーズンのプレミアリーグを制覇したことでUEFAチャンピオンズリーグと言う夢舞台に立ったレスター・シティ、グループリーグでどれだけ健闘できるかに注目ですが、グループリーグではG組に入り、ポルト(ポルトガル)、クラブ・ブルージュ(ベルギー)、FCコペンハーゲン(デンマーク)と同組ですが、その初戦でクラブ・ブルージュとアウェーで対戦し3-0で見事な勝利を収めたようです。

試合は前半5分にマーク・オルブライトンが右足ボレーで先制すると、前半29分にはシーズン前移籍の噂が絶えなかったものの残留したリヤド・マフレズがフリーキックでを決めて追加点、後半16分にはエースジェイミー・バーディーがペナルティエリア内で倒されてPKを獲得、マフレズがこれを難なく決めて3-0、試合はそのまま終了したけど、チャンピオンズリーグデビューを見事な白星で飾ったと言いますか、プレミアチャンピオンに恥じない出だしとなったでしょう。

ただこの試合に岡崎慎司は出場しなかったが、なぜベンチ入りメンバーから外したんだろうかと言いたくなる。

作シーズンオフに的確な補強をしたことで戦力を半ば維持した感はするけども、岡崎に関してはフォワードのライバルが増えたことで昨シーズンとは違う戦いを強いられそうです。もう一つはチャンピオンズリーグとリーグ戦の2足の草鞋を履きこなせるかが見ものです。今までとはえらく違うシーズンに臨むレスター、それでも目標を「リーグ残留」としてますが、どうよ。

theme : UEFAチャンピオンズリーグ
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード