侮辱と誇り

全世界の憤怒を招いたあの女性カメラマンが起訴されたみたいです。
彼女のしたことは人としての尊厳をえらく傷つける行為以外の何物でもありませんからねェ・・・!?

引用

難民蹴ったカメラマン起訴=重罪は適用されず―ハンガリー

【ブダペストAFP=時事】昨年9月、難民多数が殺到したハンガリー南部の対セルビア国境近くで、難民の子供を蹴るなどする場面が放映され非難を浴びたハンガリーのテレビカメラマンの女が、治安破壊罪で起訴された。

 ハンガリー南部セゲドの検察当局が7日、発表した。

 このカメラマンは昨年9月、警官から逃れようと走る難民の子供を蹴ったほか、子供を抱えた難民男性に足を引っ掛けて転倒させた。

 検察は声明で、カメラマンの行為が「現場にいた人々に怒りと非難を生じさせた」と指摘。ただ、被害者が負傷する可能性があったとは思われず、民族や難民への偏見が動機だった証拠もないため、より重い罪は適用されなかったと説明した。 

 最終更新:9月8日(木)7時29分 「時事ドットコム」より
昨年9月にハンガリー南部のセルビアとの国境近くで、大勢詰めかけた難民に対し子供に蹴りを加えたり、子供を抱えた男性にも蹴りを入れて転倒させると言う行為に及んだ女性カメラマンに対し、7日にハンガリー当局が治安破壊罪で裁判所に起訴されたって言うけど、外国人嫌悪から来る差別や偏見が動機と言う証拠はなく重罪での適用は見送られたみたいです。

救いの手を差し伸べる難民の権利をないがしろにする行為をしておいて、重罪が適用されないのはどうなのかと思うし、彼女のしたことは難民問題の深刻さだけでなく、ヨーロッパ社会における移民や難民に対する不当な偏見が根強く残っていることを発信したんだから、侮辱罪を適用してもいいのでは?
さらに去年ハンガリー政府は難民に対する締め付けを施行したことで、ドイツなどから批判を受けたけど、アデル・ヤノシュ大統領にとって移民や難民に乗っ取られたくないって懸念からやったんだろうかと言いたくなる。
イスラムが身近じゃないから? それともテロリストが紛れてやって来るからと言う懸念から? ヤノシュ大統領よ、あの汎ヨーロッパ・ピクニック計画を知らないのか? 難民を締め付けるよりも排外主義を取り締まれ。

「現場にいた人々に怒りと非難を生じさせた」と検察がカメラマンの行為をこう断罪したけど、重罪で起訴しないのはどうか? しいてはハンガリーのイメージを傷つけたから、なお更です。

theme : 国際問題
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード