「18歳で成人」が実現しそうだが・・・!?

実現にはまだ先のことになりそうだが「18歳から成人」へ向けた動きは着々と進んでいるみたいです。

引用

18歳成人、21年にも…ローン契約・提訴可能

 法務省は1日、成人年齢を現行の20歳から18歳に引き下げる民法改正案を来年の通常国会に提出する方針を固めた。

 18、19歳の約200万人が一斉に成人になることによる支障の有無や周知期間などについて、30日まで郵送や電子メールで国民の意見を募り、改正案に反映させたい考えだ。

 民法で規定した成人年齢の引き下げにより、18、19歳でも親など法定代理人の同意なしにローンやクレジットカードなどの契約ができるようになる。親権に服さなくなり、自ら民事訴訟を起こすことも可能だ。

 法務省は、改正民法の公布から施行まで3年程度と想定しており、早ければ2021年1月に18、19歳が新成人となる。意見公募では、周知期間として妥当かどうかを尋ねる。1月1日と4月1日の例を挙げ、施行日をいつにすべきかも問う。

 2016年09月02日 07時22分 読売新聞
成人と見なす年齢を20歳から18歳に引き下げる民法改正案を来年の通常国会に提出する予定の法務省、かねてから課題となっている成人年齢引き下げ案について国会で審議されそうだが、改正民法公布から施行まで3年を想定しており、早ければ5年後の2021年になりそうだけど、世論の意見も聞きたいんでしょう。

実現すれば18歳から保護者の同意なしでローンやクレジットカード契約も出来るが、他にも飲酒・喫煙、ギャンブルの是非なども議論になりますし、法改正に伴い影響を受けるものも少なくないから、それも相まって幅広いと言うか長期的な議論となりそうです。さらに自ら民事訴訟も起こすことも出来るって言うけど・・・、これについては・・・。

成人年齢を引き下げるのであれば、少年法廃止及び「児童」と見なす年齢の引き下げも議論してはどうかと思うね。児童と見なす年齢については12歳までに引き下げた方が正しいと思う。

まァ成人になるのに伴い必要な「大人の責任」、だったらホントの「大人」にさせる教育を進んでやるべきなんじゃないだろうか。
特に教育現場においては知識偏重教育よりも、一般教養や社会常識などを重視した人間教育を率先的にやるべきだと思うね。

theme : これからの日本
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード