“しくじり”漫画家・のむらしんぼ

アラフォー世代なら一度は見たことがある漫画「つるピカハゲ丸」、80年代半ばから90年代前半にかけて「コロコロコミック」で連載され爆発的な人気を博したギャグ漫画としてつとに有名ですが、その作者の名はのむらしんぼ「ハゲ丸」を筆頭にコロコロを中心に活動している漫画家ですが、そののむらが先日放送されたテレビ朝日系バラエティ「しくじり先生」に出演したようです。

この番組で担任を務めるオードリー・若林正恭が「課外授業」としてのむらの元を訪ねたわけですが、自宅は何とアパートの一室で表札にはハゲ丸のイラストと「しんぼプロ」と言う文字が書かれていたが、そう言えば「ハゲ丸」で爆発的ヒットして相当稼いだのにこの凋落ぶりは何なのかと思いましたね。
多分「ハゲ丸」以降全然ヒットせず収入も減って、仕事もほとんどない状態になったとしか言い様がないけども。

噂によれば「ハゲ丸」連載当時はバブル期で相当儲けて、それでマンションを購入したもののバブル崩壊でマンション価格は下落、前述した「ハゲ丸」終了後は全くパッとせずに夫人から離婚を切り出されるわで散々なその後を送ってると言うけど、現在は「コロコロアニキ」にて「コロコロ創刊伝説」なる漫画を描いているのむら、そののむらに何とパクリ疑惑がこの番組で出たって言うからこれには若林や視聴者も驚いたでしょう。

若林と共に小学館に赴いてこれまでのむらが出した漫画を検証、そこでまず「ハゲ丸」以前にヒットしたとされる「とどろけ! 一番」で何と同時期に「コロコロ」の人気作だった「ゲームセンターあらし」をパクったって言うから「ええっ!?」って感じです。本作は受験漫画だったものの途中でボクシング漫画に変更し、結果人気ガタ落ちで終了の憂き目を見たわけだが、ここでのむらはあろうことか!? 車田正美氏の代表作の一つである「リングにかけろ」をパクったと言うから明らかにこれは問題です。今だったら訴訟沙汰もいいところ。これを車田正美本人が見たら怒るだろうねェ・・・。

他にも「学級王ヤマザキ」をパクったり、さらには「あっぱれメガバカBoys」では何と!? あの「おぼっちゃまくん」をパクったって言うから人気漫画家とは思えないこの姿勢、ホントに人気漫画家かと思うしオリジナリティがあまりにも欠如してます!!

「おぼっちゃまくん」をパクったことで「おぼっちゃまくん」の作者である小林よしのりの元を訪ね、パクったことを謝罪したけど「自分(自身)を超えた時に名作が生まれる」と言う言葉を頂いたのむら、漫画家は常に自分自身との戦いであると言うことでしょう。
あだち充・浦沢直樹・村上もとか・小山ゆう・山田貴敏・皆川亮二(小学館を中心に活動する作者ばかりでスイマセン)など、複数ヒット作を輩出してる漫画家はそうやって自分自身を超えていると言うことですね。
他にも江川達也からも「ダメと言われたことをあえてやる」ってアドバイスを受けたが、説得力あるんだろうか。

私的にはゆでたまごや浦沢直樹などを出して欲しかったけど・・・。
なぜゆでたまご? 一度スランプの時期を招くもそれを乗り越えた経験があるからです。

他の作品をパクるのは正直オリジナリティがないし、想像力の欠如しかないが「ハゲ丸」の大ヒットに甘えた結果落ちぶれたって思いますね。のむら曰く「舐めてた」と言ってますが、漫画家がそんな気持ちではいかがなものかと言いたくなりますね。お笑い芸人にも通ずることで。

「しくじり課外授業」、他にはどんな人を取り上げるんだろうか。漫画家だったら佐藤正を取り上げてほしいが。

theme : マンガ・ゲームの話
genre : サブカル

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード