大野将平、男子柔道に久々の金メダルをもたらす

男子体操が団体で金メダルを取ったけど、こちらも金メダルを獲得しました!! 両方おめでとう!!

引用

大野将平、一本勝ち「金」…柔道男子73キロ級

【リオデジャネイロ=読売取材団】リオデジャネイロ五輪は第4日の8日(日本時間9日)、柔道男子73キロ級で大野将平(旭化成)が優勝した。

 今大会の日本勢としては2個目の金メダルを獲得した。前回のロンドン五輪で金メダルゼロに終わった柔道日本男子だが、2大会ぶり金メダルとなった。

 決勝まで順当に勝ち上がった大野は、決勝では足技でルスタム・オルジョフ(アゼルバイジャン)に一本勝ちした。天理大出身の大野は昨年の世界選手権を制し、世界王者として臨んだ五輪で、初出場で頂点に立った。

 ロンドン五輪で優勝した女子57キロ級の松本薫(ベネシード)は銅メダルに終わり、五輪連覇はならなかった。

2016年08月09日 06時15分 読売新聞
2階級連続で銅メダルに終わっている男子柔道、前回のロンドンオリンピックでは金メダル0と言うかつてない屈辱を味わってるだけに「また世界の壁に阻まれるのか・・・」と懸念したけど、迎えた73キロ級に出場した大野将平が2大会ぶりに日本男子柔道に金メダルをもたらしたようです!!

初戦は横四方固めで一本勝ちし、続く3回戦は内股でこれまた一本勝ちして準々決勝に進出、準々決勝では技ありを奪って優勢勝ちを収めてメダル獲得圏内に入り、準決勝では巴投げで一本勝ち、決勝に進出し狙うは金メダルしかないでしょう!! と誰しもが思った決勝戦でも足技で一本勝ち、初出場でほとんど一本勝ちを収めて金メダル!! 日本男子柔道にとって2大会ぶりの歓喜をもたらした大野、井上康生監督曰く「最も金メダルに近い」と言われてましたが、その期待に見事に応えたと言っていいでしょう。

やはり一本勝ちこそ柔道の醍醐味だなァと思いますね。
「これが柔道ぢゃ!!」です。

ただ同日行われた女子57キロ級に出場した松本薫は連覇が期待されたけど銅メダルに終わりましたが、ここまで全階級でメダルを取っている日本柔道、お家芸復活の足がかりとなるんでしょうか。

theme : オリンピック
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード