インドに逃亡していたバングラテロ容疑者

バングラディシュのテロはまだ終わってなかったのだろうか・・・!!

引用

バングラ・テロ首謀者の一人、インド潜伏か

 バングラデシュ警察のシャヒドル・ホク長官は1日、読売新聞と会見し、首都ダッカで起きたレストラン襲撃テロの首謀者の一人とみて行方を追っているタミム・チョードリー容疑者が、インドに潜伏している可能性があるとして、インド側に捜査協力を要請したことを明らかにした。

 ホク長官は容疑者が「インドに逃げ込んだかもしれない」とした上で、インドに警戒を求めたという。

 インド捜査当局者によると、バングラデシュ警察からはインドに入った可能性がある容疑者5人のリストが届き、バングラデシュに接する西ベンガル州を中心に捜査している。

 リストの中には、レストラン襲撃テロ事件後、イスラム過激派組織「イスラム国」に関与した疑いで指名手配された日本国籍を持つムハンマド・サイフラ・オジャキ容疑者も含まれているという。(ダッカで、田尾茂樹)

2016年08月04日 07時22分 読売新聞
先月バングラディシュの首都・ダッカの高級レストランで起こった無差別テロは日本人7人を含め大勢が犠牲となる大惨事だったが、そのテロ実行犯は未だ行方が分からないと言いますから、バングラディシュ当局の焦りは日に日に募るばかりです。

そんな中当局のトップが今回のテロの首謀者として行方を追っている者が隣国インドに逃亡して潜伏していると言う見解を示し、インド側に捜査協力を依頼したけど、おそらくバングラディシュ国内にはいないと言うことか・・・。
インド側に対しインドに入国した可能性がある容疑者5人のリストを送ったが、中には日本国籍を持ちつい最近まで立命館大学で教鞭を取っていたムハンマド・サイフラ・オジャキ容疑者も入ってますから、一刻も早い逮捕・拘束が望まれます。

容疑者らはインドに逃亡した。インドに逃亡することでバングラディシュ当局の捜査が及ばないと言う魂胆なのかどうか、バングラディシュ当局もしれっとインドに逃げたんじゃと見てインドにテロ容疑者の捜査に協力して欲しいと依頼したが、インドで逮捕した場合身柄をバングラディシュに引き渡すんでしょうか。
とにかく、バングラディシュとインドがお互いテロ対策で連携しなければならないです。

theme : テロ
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード