危険人物を野放しにするな!!

これほど残虐性もさることながら社会に与えた影響が強い事件だけに、なぜ防げなかったのか、被害者のことを思うと無念でなりません。

引用

障害者刺殺 憎悪の手紙「身勝手すぎる」 障害者施設の関係者

 ■広がる憤り、悔しさ

 相模原市の知的障害者施設殺傷事件で、逮捕された植松聖容疑者が犯行前、衆院議長に宛てた手紙の内容について、施設関係者の間では「身勝手すぎる」「許せない」などと憤りが広がっている。

 《保護者の疲れ切った表情、施設で働いている職員の生気の欠けた瞳、日本国と世界のためと思い…》

 《私の目標は重複障害者の方が家庭内での生活、および社会的活動が極めて困難な場合、保護者の同意を得て安楽死できる世界です》

 植松容疑者は手紙に「障害者を抹殺する」と具体的な事件の予告を記し、自らの行為を正当化する独自の理屈を並べ立てた。

 「信じられない」。大阪府富田林市で知的障害者の通所・入所施設を運営する社会福祉法人「桃花塾」の岩崎正子理事長は言葉を失った。「全ての命は平等だという思いで常に進んできた。容疑者のような職員がいるなんて考えられない」と憤りを隠せない。

 大阪府内の障害者通所施設長(55)も「人の命を自分の価値観で判断することは誰にもできない。事件は仕事のストレスではなく、容疑者の資質の問題だ」と切り捨てた。

 施設には重度の障害者が通所し、意思疎通が難しい人もいる。悩みながら懸命に通所者を支える家族の姿にも触れてきたといい、施設長は「保護者のためなんて…。自分勝手な犯行でみんなの思いが踏みにじられた」と悔しさを募らせた。

 「意思疎通できない人たちをナイフで刺した」。植松容疑者はこう供述しているが、別の障害者施設長(46)は「入所者本人の気持ちにどう寄り添うか、難しいときもある」と本音を漏らす。ただ、「話すことができない人にも感情はある。私たちと同じだ」と強調。施設では、職員が1人で問題を抱え込まないように数人で入所者を支援する手立てを講じている。

 医療・福祉施設をめぐっては、平成23年に京都市の病院で看護師が認知症の症状がある入院患者らのつめをはぐ事件が発生。昨年も川崎市の有料老人ホームで入所者が元職員に相次いで突き落とされる事件が発覚した。

 ある施設の担当者は「すぐ切れるなど問題のある職員がいるのも事実」と打ち明ける一方、「入所者を対等に見ることができずに虐待などが起こるが、殺害という発想は決して出てこない」と話した。

 最終更新:7月27日(水)15時2分 「産経新聞」より
相模原市の知的障害者施設「やまゆりの里」で起こった無差別殺傷事件は、19人が死亡する史上稀にない残虐性を強調する事件でしたが、その事件を起こした容疑者について大島理森衆議院議長に対し障害者に対するヘイトクライムまがいの手紙を送るなど、身勝手ぶりと言うか人間性の欠片もなさ過ぎる残虐性が露わになってますが、この容疑者はかつてこの手紙を出したことで精神保健福祉法により措置入院した前歴があり、すぐに退院したことが事件の発端だったのではと思います。

障害者を抹殺するだなんて、完全にヘイトクライムです!!
コレっていわゆるヘイトスピーチにだって当たるし、社会的弱者を生きる価値がないだなんて行き過ぎたエゴにしか見えないし、やってることは人種差別主義者と何ら変わらない。相当頭がおかしい精神異常者レベルだよ。

最近福祉施設において職員による入居者への虐待が目に余るが、正直言って人の痛みを知らない、相手の立場になって考えない、自分より弱い相手など見下して構わないのナイナイ尽くしでしかないが、やってることは弱い者いじめ、人として最低の行為です。結局自分がされたらどう思うかってことすら理解できないんだな、ここまで来れば相当無神経だ。この容疑者もそうだけど。

あと措置入院させてすぐ退院させるのもおかしいが、退院後の動向を把握できてないと言うのは問題だ。
アメリカみたいにGPSでも取り付けて監視すればいいんだけどねェ・・・!! 無差別殺人やヘイトクライムに当たる言動を予告する手紙を書いて政治家や警察・報道マスコミに送りつけること自体精神異常者なのに、なぜ当局は監視対象にしなかったのかも問題です。

障害者はいなくなればいいだなんてヘイトクライムに当たるような言動をするような奴は、精神異常者と言うか精神障害者も甚だしいです。このような人物は二度と社会に存在してはいけないし、野放しにすることは同じ事件を助長するだけです。この容疑者に吐き捨てたいことは「お前のような精神異常者こそいなくなれ!!」「貴様のような外道、俺が生かしておくと思うか?」

ヘイトスピーチ規制って言うけど、障害者やLGBTに対する者こそ規制すべきだってつくづく思う。だったらこの容疑者のしたことは完全にヘイトスピーチでしょう。これからの日本はああ言う危険人物について、当局の監視対象にでもして軟禁状態にでもしなければダメだと思います。

何の落ち度もない障害者を無差別に殺傷し、挙句障害者を侮辱するような言動を取っただけでなく、事件後も反省の態度すら見せないその所業、許せん!!

theme : これでいいのか日本人
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード