小学生を食い物にした悪質デートクラブ

子供を狙った悪質な犯罪はいつの時代においても許されるものではないが、この事件は非合法なデートクラブを経営して多数の女児を監禁すると言う悪質性に秀でたものであり、また被害に遭った女児らも子供だけで渋谷に遊びに行ったこともあってか、そこで事件に巻き込まれたことも話題となり問題にもなったのです。
そんなわけで今から13年前の今日2003年7月13日は、児童買春デートクラブ「プチエンジェル」経営者による女児監禁事件が起こった日です。

2003年7月、世間を大いに騒がせたプチエンジェル事件、この事件の加害者である当時29歳の男は非合法デートクラブ「プチエンジェル」を経営し、女子高生をスカウトとして雇って少女を勧誘して男性客に斡旋させると言う児童福祉法に思いっきり反する行為をして金儲けしてたって言うから、少女を性的な金儲けに利用すると言うとんでもない輩もいいところだよ。
そんな中7月13日に渋谷に遊びに行っていた当時小学6年の女児4人が、この男に誘われて男が住む赤坂のマンションの一室に連れてかれると、手錠と目隠しをされただけでなく、水の入ったポリタンクや鉄アレイで固定して逃げられないようにしたって言うから、監禁以外の何物でもない。
犯行前にポリタンクや鉄アレイを購入したって言うから、計画的犯行もいいところ。

女児の保護者は警察に捜索願を出したことで、事件が発覚、ニュースや新聞で報じられると警察は男に対して児童買春容疑で逮捕状を取るのだが、16日に男は練炭自殺を図って死亡すると言う予想だにしない事態となったが、事件を起こして自殺なんて考えは卑怯千万であり、逃げ得もいいところだ。ポリタンクと鉄アレイだけでなく練炭と七輪を買った理由は、警察にバレたら自殺しようなんて思ってんじゃ、余計卑怯千万。

17日に女児らは警察に無事保護されたが、被疑者が自殺しては事件の真相は分からずじまいに等しいけど、その後家宅捜索で大量のビデオテープと顧客リストが見つかったものの、被疑者死亡で解決と言う結末には真相が有耶無耶なまま現在に至ってます・・・。
この際当時参議院議員だった鴻池祥肇は当事件について「少女4人も、加害者か被害者か分からない」と発言して問題になったが、被害女児は被害者です!! ただむしろ小学生だけで繁華街に出歩くことは問題視させてもおかしくないが。批判を浴びてその後発言を撤回したものの、鴻池氏は同時期の長崎男児誘拐殺人事件において加害少年について「親は市中引き回しの上、打ち首にせよ」と発言したことで批判を浴びていたし。
少女は加害者って、確かに女子高生に勧誘させてたことは問題だけども。

現在でもJKビジネスなるいかがわしい商売が問題視されている日本、子供を性的な金儲けの道具にするなど悪趣味を通り越しており、子供の権利を著しく踏みにじる許されない行為以外の何物でもないが、高校生や中学生でも問題なのに小学生を巻き込むなんて言語道断を通り越してます。この事件の加害者は!! この手の商売があること自体日本は子供の権利を軽視してると指摘されても無理はないし、日本社会の為にも子供たちの為にもこの手のビジネスは根絶すべきです。もしこの男が自殺してなければ児童福祉法違反・風俗営業法違反・未成年者略取及び誘拐容疑・監禁容疑で逮捕し、一生刑務所に入れて二度と社会に出さない方が正しいと思うよ。
改めて「子供を悪質な犯罪やいかがわしいビジネスから守ろう!!」と声高に訴えたくなります。子供も子供で、子供だけで繁華街を出歩くのは危険を伴うものだと言うことを理解しましょう!! 非行や犯罪につながることもある以上。これから夏休みに入ることを考えたらば、親や学校、地域社会は子供を非行や犯罪から守る為にも子供たちに注意喚起すべきです。

パチンコはイザ知らず、JKビジネスなど子供を性的搾取しているビジネスはすぐに規制すべきだ。

theme : 凶悪犯罪
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード