碑文谷公園殺人事件

市民の憩いの場である公園が、凶悪事件の現場と化しましたが、一体誰がこんな残虐なことを・・・!!

引用

新たに胴体一部…小柄な人物・数週間以内遺棄か

 東京都目黒区の碑文谷公園にある弁天池で切断遺体が見つかった事件で、警視庁は24日、池の中から新たに胴体の一部を発見した。

 遺体は小柄で、数週間以内に池に遺棄された可能性が高いという。同庁は司法解剖を行って死因を調べるとともに、身元特定を急いでいる。

 同庁幹部によると、これまでに両手足や頭、腰が発見され、指紋と頭髪、歯の一部が残っていた。歯には治療痕があった。遺体には刃物で切断されたような痕があり、切断された後、池に捨てられたとみられる。

 公園を管理する目黒区によると、池では週末にボートを貸し出しており、直近の18、19日も利用者がいたが、不審な目撃情報などはなかった。20日の日中に区職員が公園を巡回した際も異常はなかったという。

 同庁は付近の防犯カメラを確認し、不審人物などが映っていないか調べている。

2016年06月24日 13時14分 読売新聞
東京・目黒区碑文谷公園にある弁天池で切断された遺体が見つかった事件は、23日にこの公園の清掃員だった男性が発見して警察に通報したところから始まったけど、一体なぜ遺体をバラバラにして池に放り込んだのだろうかと謎です。

警視庁が24日も弁天池を捜査したところ、胴体の一部が見つかったと言うから、これまで両手足などが見つかったこともあってか、新たな手がかりとなりそうだが・・・。数週間以内に池に捨てられたって言うこともあり、腐敗が進んでないのだろうか・・・。
碑文谷公園を管理する目黒区によれば、弁天池では週末にボートを貸し出せるって言うけど、事件が起こる前にもボートを使った者もいるが不審情報はなく、20日に区の職員が巡回した時も異常なしとの報告があったから、謎めいてるとしか言い様がない。

付近の防犯カメラを調べて不審人物が映ってないかを確認する方向の警視庁、大体深夜など人通りもない時間帯が胡散臭い。遺体をバラバラにしてボートに乗って池の中に放り込んだと言うのが考えられるが、悪質な死体遺棄もいいところだ。ましてや人目につかない場所に遺棄すること自体なお更に見えます。それも市民の憩いの場である公園に捨てるなんて、周辺住民に対する悪質な嫌がらせであり、公園に対するイメージダウンを起こすものです。
まずは被害者の身元を洗い出すのが先決でしょう。

theme : 凶悪犯罪
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード