FC2ブログ

今度は一般市民を盾に、もう無茶苦茶だァ!!

ここまでやるか、ISIS(イスラム国)は!!

引用

IS、「ラッカで民間人を人間の盾に」 シリア人活動家

【5月25日 AFP】イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が事実上の首都とするシリア北部ラッカ(Raqa)市では、民間人がIS戦闘員の「人間の盾」にされていると、シリア人活動家が24日明らかにした。同市があるラッカ県の北部に対してはクルド人民兵組織とアラブ系反政府勢力の合同部隊「シリア民主軍(SDF)」が大規模な攻勢をかけたばかりで、場合によっては難しい対応を迫られそうだ。

 ラッカ一帯でのISによる残虐行為を記録する地下組織「ラッカは静かに虐殺されている(Raqa is Being Slaughtered Silently)」の設立者の一人である活動家、アブデル・アジズ・ハムザ(Abdel Aziz al-Hamza)氏は「彼ら(IS)は民間人を隠れみのとして利用している。そのため、戦闘員と民間人が同じ建物の中にいることになる。民間の建物1棟にはISIS(ISの別称)戦闘員の住居が2~3戸はあるだろう」と述べた。

 同氏によるとISは、一部の学校を滞在拠点に使うことも検討している。校舎は民間の建物に囲まれているうえ、地下室にいれば空爆から身を守れるからだという。

 市内には行き場のない民間人が今も推計5万人程度いるとみられ、懸念が高まっている。

 「国際ニュース 『AFPニュース』」より
ISISの支配下に置かれているシリア北部のラッカで、市民がISIS戦闘員によって人間の盾にされていると言うけど、これまで外国人ジャーナリストなどを人質に取って国際社会を挑発してきたISIS、今度は現地の一般市民を人質にすると言う傍若無人に出たが、目的の為には手段を選ばないISISのやり方は改めて非難されておかしくない。

現在はクルド系民兵組織とアラブ系の反政府勢力からなるSDF(シリア民主軍)が、ラッカでISIS打倒作戦を敢行しており、SDFに手出しさせまいと一般市民を人質にした感がしますね。
「彼ら(IS)は民間人を隠れみのとして利用している。そのため、戦闘員と民間人が同じ建物の中にいることになる。民間の建物1棟にはISIS(ISの別称)戦闘員の住居が2~3戸はあるだろう」と活動家はこんな見解を示してますが、戦闘員が一般市民が暮らす建物に狙いをつけてアジトにしたってことだが、どこまで狡猾なのか。
欧米やロシアに対して「もしお前たちがこれ以上シリアに軍事介入する気なら我々はこのような行為に出る」って言ってる感がするが、明らかに挑発もいいところだ。国際社会を挑発していい気になるのは北朝鮮と転で変わらないが。

おそらくISISは自分たちが支配したイラクのファルージャがイラク軍によって追われてしまう懸念から、ファルージャのようにいくまいと先手を打ってこのような行為に及んだと言えますね。一般人を巻き込もうとする手口もまたテロに等しい。完全に滅茶苦茶な状態にあるシリア、仮にバッシャール・アサド政権が倒されてもこれじゃ余計滅茶苦茶になるだけだ・・・。

theme : テロ
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード