SNSもすぐに規制対象とすべき

法が時代に追いついてないことを露呈した今回のストーカー刺傷事件、すぐに法改正すべきなんですが、事件が起こってから動くと言うのも後手後手感丸出しです。

引用

アイドル刺傷 ストーカー規制法、SNSは対象外 警察の情報共有課題

 岩埼友宏容疑者のツイッターへの執拗(しつよう)な書き込みを受けて、冨田真由さんらは事前に警察に相談していたが、警視庁武蔵野署はストーカー被害の相談として認識していなかった。ストーカー規制法の「つきまとい」の定義にメール送信は含まれるが、ツイッターなど会員制交流サイト(SNS)への投稿は明記されていない。専門家は「サイバーストーキングと呼ばれるネット上のつきまとい行為の対応強化が求められる」としている。

 警視庁によると、冨田さんの母親は4日、京都府警右京署に「娘が嫌がらせを受けている」と電話。同署員は冨田さんが東京在住のため警視庁に説明するよう伝えた。

 その後、冨田さんが9日に警視庁武蔵野署を訪れ、岩埼容疑者の名前を挙げ、「しつこく書き込みをする。やめさせてほしい」と書き込みの印字を提出して相談。だが、同署は「直ちに危害を加えるような内容はない」としてストーカー被害として扱わず、警視庁の専門部署の人身安全関連事案総合対策本部に連絡しなかった。

 日本のストーカー規制法では、規制の対象となるつきまといを8項目にわたり定義。連続した電話やファクス、メールの送信は記載されているが、ツイッターなど他者も閲覧できるSNSは明文化されていない。

 同庁は「書き込みの内容を判断した結果で、SNSだから(対策本部に)報告しなかったわけではない」とするが、ある警察関係者は「投稿が危険だと反応する警察官もいたはず。情報共有があれば結果は違っていただろう」と語る。ストーカー事件などに詳しい常磐大元教授の諸沢英道氏は「世界的にはSNS上のつきまといもストーカーと解釈される。日本の法律では行為を具体的に明示していることがかえって解釈の幅を狭めている可能性がある」と指摘。サイバーストーキングへの対応強化を求めている。

 また、警視庁に相談するよう伝達した京都府警の対応については「SNSでのストーカーの場合、当事者らの居住地は関係ない。警察は全国で情報共有する必要がある」と話している。

 最終更新:5月25日(水)8時6分 「産経新聞」より
東京都小金井市でアイドル活動していた女子大生・冨田真由さんがファンの男に刺されて重傷を負った痛ましい事件だが、なぜこのような惨事に発展したかと言うと冨田さんが警察に度々ストーカー被害を訴えたものの、警察がまともに取り合わなかったことで事件に発展したってことだけど、そもそもの原因として現行のストーカー規制法ではいわゆる「つきまとい」の定義にメールは該当するものの、ツイッターなどのSNSサービスは当てはまらないと言うことが挙げられるけども、電話やメールがつきまとい対象になるのにSNSがそうならないってのはどうなのかと思うんだよね・・・。

ネットで一方的かつ悪質な書き込みを立て続けにすることはいわゆる「つきまとい」行為に当たらないのかと思うし、また警察も情報を共有すれば事件につながらないから、ネットと言う空間では居住地関係ないから全国で情報を共有することが求められるけど、変に警察って縄張り意識が強いせいかよそで起こった事件に首を突っ込むことに難色を示すのも事実なんだよね・・・。この手の事件は管轄関係ないと思う。

ネットを利用してつきまとい行為や悪意ある書き込みを執拗に送りつけることだって立派なストーカー行為、匿名性をいいことにこのような行為をして許されるわけなどない。
これはまたSNSの問題点を大いに浮き彫りとする事件であることは事実、匿名性と誰でも閲覧できることをいいことに半ば無法地帯化してるのも事実だけど、今回の事件に関してはアイドルとファンの距離がSNSで一気に縮まったことでその問題点が出てしまったことは否めないです。結果として一部のファンと呼びたくない輩の行き過ぎた言動が起こるのも何ら不思議ではない。

今やネット時代、だがその反面それ絡みの犯罪が多発する世の中になってしまったことも事実だが、法律が現行のままでは同じような犯罪が増える一方でしかありません。SNSを犯罪や違法行為の道具にするなど全く持って言語道断だ、こう言うことを平気でする人間がいるからこのような事件が起こるんじゃないのかとつくづく思います。だから現行のストーカー規制法を改正しつきまとい行為にSNSも適用すべきです。冨田さんのようなことを二度と繰り返してはならない。

theme : 凶悪犯罪
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは。

ホント、アホ過ぎる法律ですよね。なんでこんな穴アリの法律にしたのか?全く意味不明です。それとSNSが対象との明文化は無いものの、ストーカー行為なのは明らかで、警察は責任回避の言い訳をしてるだけですよね。

今回の事件、法的なことだけじゃなく、社会的モラルの劣化・人間形成教育にも大きな問題があり、それが色々絡み合って起こるべくして起きたもの、と解釈しております。

このあたりについては色々思うところがあるので、いずれ記事にまとめたいと考えています。

Re: No title

蝦夷METAL様

コメントありがとうございます。

ストーカー規制法と言うのがいかにザル法だってこともそうだし、警察がネット絡みの犯罪に対して全く無力だったってことをえらく晒した今回の事件、警察の責任は当然免れない。
社会的モラルの劣化や人間形成教育に大きな問題、確かに教育に関しては問題大ありですね。人間教育を軽視したことで利己的でムダに高いプライドを持ち、権利だけをいっちょまえに主張する者が増えたこともそうだし、精神的に子供なまま大人になった弊害がこうなったんじゃないかと思うんです。自分の意に沿わない、気に入らないと言う理由でその相手に対して誹謗中傷したり暴力に訴えたりするのって人として許されないなのに、それを全然分かってないとしか思えませんね。

いずれにせよ、日本社会の堕落した一面を晒しだしたことは間違いない。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード