金で自身の首を絞めた田母神氏

公職選挙法を理解していない人間はあらゆる選挙に出る資格はないですね。まして金絡みでの問題を起こしたとなれば・・・。

引用

<田母神元空幕長>公選法違反容疑で逮捕

 2014年2月の東京都知事選後に、運動員に選挙運動に対する報酬を支払ったとして、東京地検特捜部は14日、知事選に立候補して落選した元航空幕僚長、田母神(たもがみ)俊雄容疑者(67)と、当時の選挙対策事務局長で会社役員の島本順光(のぶてる)容疑者(69)を公職選挙法違反(運動員買収)容疑で逮捕した。知事選後発覚した資金管理団体を巡る使途不明金問題は、元空自トップ逮捕に発展した。

 田母神元空幕長の逮捕容疑は、都知事選後の14年3月中旬ごろ、東京都内の事務所で、事務を統括し選挙運動をしたことへの報酬として島本元事務局長に200万円を支払ったほか、島本元事務局長らと共謀し、同3月中旬〜5月上旬、同事務所などで運動員だった5人に対し、投票を呼びかけて練り歩いたことなどに対する報酬として、現金計280万円を供与したとしている。

 島本元事務局長は田母神元空幕長から200万円を受け取った容疑でも逮捕された。

 公選法は、選挙管理委員会に登録された車上運動員や事務運動員らに対する法定の範囲内での報酬支払いだけを認めている。選挙対策本部の幹部や有権者に投票を呼びかけるような選挙運動をする運動員への報酬は禁じられている。

 捜査関係者によると、計280万円を受け取った5人は、東京都選管に運動員として登録されていなかった。

 田母神元空幕長はこれまでの取材に対し、現金が配布されたことを認めた上で「支払いは後になって知った。私は指示も了承もしていない」と直接の関与を繰り返し否定していた。

 田母神元空幕長は、都知事選で約61万票を獲得したものの得票数4位で落選した。関係者によると、選挙後に島本元事務局長が「みんなよくやってくれたので、お礼がしたい」と提案。計2000万円分の現金提供先として作成されたリストに数十人の氏名が記されていたという。

 田母神元空幕長の資金管理団体「東京を守り育てる都民の会(現・田母神としおの会)」の14年の政治資金収支報告書によると、同年の収入約1億3300万円のうち、約5054万円が使途不明となっている。特捜部は先月7日、業務上横領容疑で田母神元空幕長の自宅などを家宅捜索。その後の捜査で、使途不明金の一部が知事選の運動員に報酬として支払われた疑いが強まった。

 毎日新聞 2016年4月14日10時28分
一昨年の東京都知事選挙に立候補しながらあえなく落選した元自衛隊航空幕僚長・田母神俊雄氏、その田母神氏が都知事選挙後に選挙運動に協力したスタッフに何と現金を渡したことが明らかとなり、いわゆる賄賂行為で公職選挙法違反で東京地検特捜部に逮捕され、また当時田母神氏と共に選対事務局長を務めた男性も同じく賄賂行為で逮捕されたみたいです。

公職選挙法では選挙管理委員会に登録されたスタッフ(車上運動員など)らに現金などを渡すことは認められても、選対本部及び有権者に投票を促す運動をするスタッフへの現金などを渡すことは禁じられており、言うなれば公職選挙法を理解しないで都知事選挙に出たってことですか、信じられませんね。
「支払いは後になって知った。私は指示も了承もしていない」と現金問題について関与を否定してきた田母神氏、逮捕されたことで言い逃れは出来ないです。

運動員に現金を渡すって、どうも買収したとしか思えないが、金を悪いことに使うなど言語道断。

田母神氏の資金管理団体から多額の使途不明金が発覚しており、その使途不明金が使われた疑いが強いかも・・・!?

金で自分自身の首を絞める顛末を起こした田母神氏、逮捕は当然としてだったら他にも同じ容疑で逮捕者が出て来ておかしくないと思うよ。甘利明氏しかり、山尾志桜里しかり、小渕優子しかり、菅直人しかりたくさんいるから逮捕していいくらい。政治とカネの問題に世間は余計厳しいですから。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード