fc2ブログ

「弁解することない」って当たり前だろ!! 埼玉・朝霞中3女子生徒誘拐事件その2

回復と同時に逮捕に至ったみたいです。この場合入院させるなら警察病院だと思うが。

引用

埼玉失踪女子保護「弁解することない」「少女と何の面識もなかった」寺内容疑者、容疑認める

 平成26年3月に行方不明となった埼玉県朝霞市の中学3年の女子生徒(15)が東京都中野区内で保護された事件で、埼玉県警朝霞署捜査本部は31日午前、未成年者誘拐の疑いで、同区東中野、寺内樺風(かぶ)容疑者(23)を静岡県内の病院で逮捕した。同容疑者は28日未明に伊東市で身柄を確保されたが、自殺を図ったとみられ首に傷を負って入院したため、県警は回復を待っていた。

 逮捕容疑は平成26年3月10日、朝霞市内で女子生徒を誘拐し、28年3月27日までの間、千葉県と東京都中野区の自宅まで連れ回したとしている。捜査本部によると寺内容疑者は「間違いありません。弁解することはありません」と容疑を認め、「誘拐した女子生徒とは何の面識もありませんでした」と話しているという。

 捜査本部によると、寺内容疑者は今年2月、女子生徒と共に東京都中野区のマンションに転居。女子生徒は今月27日、寺内容疑者が外出した際にマンションを逃げ出し、同日午後0時半すぎ、近くのJR東中野駅の公衆電話から自宅の母親に電話した後、「助けてほしい」と110番通報。同駅前で警視庁中野署員に保護された。

 埼玉県警は28日未明に寺内容疑者を指名手配。寺内容疑者は同日未明、静岡県伊東市で血だらけの状態で立っているのを新聞配達員の男性に発見された。首にけがを負っており「カッターナイフで切った。自殺しようとした」などと話していた。

 捜査本部は今後、寺内容疑者の取り調べを行い、女子生徒を誘拐して部屋に閉じ込めていた2年間の状況などを捜査する。

最終更新:3月31日(木)12時5分 「産経新聞」より
少女が東中野駅の公衆電話でSOSを出したことで、警視庁が指名手配した23歳の男、遠く離れた静岡県伊東市で血だらけの姿で見つかったが、この際「カッターナイフで切った。自殺しようとした」と供述しているように自殺を図ろうとしたけど、思いっきり大バカタレもいいところで、死んで真相を有耶無耶にしようなど姑息かつ悪質な証拠隠滅に等しい行為をするなど言語道断です。
辛うじて一命を取り留め、伊東市内の病院に入院したけど、なぜ一般病院に搬送したのか? ここは疑問です。

退院を待って警視庁はこの男を未成年者誘拐容疑で逮捕したが、調べに対し男は「間違いありません。弁解することはありません」「誘拐した女子生徒とは何の面識もありませんでした」と供述してるけど、弁解することないって当たり前だろ!! 見ず知らずの少女を拉致して2年も監禁すると言う身勝手で悪質なこの所業、少女の人権を思いっきり踏みにじるもので許し難い。
「大変な事件を起こしてしまった」と言うメモを残したが、自分のしたことがいかに大それた行為であることに気づいたかも知れないが、少女に精神的な苦痛を与え自由を奪ったその所業は断固許されないし、歪んだ恋愛意識がもたらしたものでしかない。

少女を監禁して自分のものにしようとするその歪んだ欲望が招いた今回の事件、警視庁はこの男を厳しく追求すべきです。それと無事保護された少女については周りが徹底したアフターケアをすべきです。
それと家出を装わせようと「捜さないで下さい」なんて少女に書かせる辺り知能犯的な要素もあるが、少女はイザ知らず少女の家族などを愚弄し、警察を欺く行為でそれまた許されるもんじゃない。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード