また野球賭博関与者が出た

清原騒動が落ち着いた矢先、またも球界に激震が走ったようです。震源地はあの球団。

引用

巨人まだいた野球賭博、4人目高木京 球団調査限界

 巨人は8日、東京・大手町の読売新聞東京本社で緊急会見を開き、高木京介投手(26)が野球賭博に関与していたと発表した。この問題の責任を取り、渡辺恒雄球団最高顧問(89)白石興二郎オーナー(69)桃井恒和球団会長(69)が辞任する。巨人は昨年11月に所属3投手が無期失格処分となったばかり。球界を挙げて再発防止策を講じてきたが、4人目の発覚で信用をさらに失墜させる不祥事となった。

 球界を揺るがした野球賭博問題は、まだ終わっていなかった。緊急会見の冒頭、久保球団社長が「昨年10月から11月にかけて、大変なご迷惑をかけた野球賭博の問題に関し、有害行為に該当した選手が、今日、発覚しました。NPBに告発することになったのは、高木京介投手です。国民の皆さまに深くおわびいたします」と謝罪した。

 無期失格処分となった福田、笠原、松本竜の元3投手に続き、巨人からは4人目の発覚となった。久保社長は「調査が十分に及ばなかった。大きな責任を感じています」と話し、渡辺最高顧問、白石オーナー、桃井会長が辞任すると発表した。巨人の球団トップが、3人も一斉に辞任する異常事態となった。開幕前の球団行事はすべて中止する。3月25日に開幕するシーズン公式戦は、「相手チームのこともある。参加させていただきたい」と話した。

 高木京の野球賭博については、週刊文春の取材により発覚した。2月29日に文春側から問い合わせを受け、本人への聞き取りを開始。当初は「笠原に名前を貸していただけ。笠原が自分の名前を使って野球賭博をしていた」と否定した。しかし、これはうその供述だった。この日になって、実際は14年4月~5月の間に、プロ野球公式戦の8、9試合で賭けをしていたと明かした。現時点で八百長行為は認められていないという。

 昨年10月に野球賭博問題が発生して以降、球団は聞き取り調査を継続してきた。「名前を貸したことにすればいい」と持ちかけた賭博常習者の口車に乗った形だが、高木京の虚偽の報告を見抜けなかった。携帯電話を提出させ履歴を調べても、笠原元投手が賭けの仲介をしていたため、事実を確認できなかった。賭博常習者が球団の調査に非協力的である以上、真実の解明は供述に頼るしかない。紀律委員会を設立して浄化を目指してはいるが、社内調査の限界が浮き彫りになった。

 NPBは1月の新人研修や2月のキャンプで講習会を開き、選手会も各球団を回って有害行為の禁止を訴えてきた。しかし、久保社長が「チームにたまっていたウミを完全に出し切れていなかった」と話したように、根は非常に深い。開幕前という最悪のタイミングで、またも不祥事が起きてしまった。

 [2016年3月9日7時32分 紙面から 「nikkansports.com」]より
昨年巨人福田聡志・笠原将生・松本竜也の3投手が野球賭博に関与したことで無期失格となった事件は記憶に新しいが、今度は同じく巨人の高木京介投手が野球賭博に関与していたことが発覚し、この問題を受けナベツネこと渡邉恒雄最高顧問ら3人の首脳陣が引責辞任と言う顛末となったけど、またも野球賭博関与者を出したことで球界に激震を起こした巨人、去年の例もあってか再発防止に尽力した矢先にまた不祥事を提供、プロ野球全体の信用と言うか品位にえらく関わる大ごとをしでかしたと言えます。

高木の野球賭博関与は週刊文春の記事がきっかけだったって言うから、また文春は大スクープを提供したと言える。

巨人は去年の事件を受けて聞き取り調査をしたけど、全然じゃねェのかと思うし、調査を拒んでウソをついたとも言えます。高木はおそらくそれをしでかしたと思うし、巨人はコンプライアンスなんて全くねェんじゃねェのか。
「チームにたまっていたウミを完全に出し切れていなかった」って球団社長は嘆いたが、充分な調査もせずによく言えるよ。

ナベツネに関しては、二度とプロ野球界には戻ってくるな!! プロ野球をダメにした老害!! って言いたくなるけどね。

またも野球賭博関与者を出した巨人、ここまで不祥事を起こしまくって恥の恥を知れ!! それとNPB、ここまで来たら巨人に対して厳しい制裁でも食らわさねばダメだな。何が巨人軍は紳士たれ。だ。バカタレだ。
もうすぐ開幕と言うこのタイミングで起こったこの問題、巨人は非難されて当然かも知れないが、他の11球団も身辺調査すべきなのでは・・・!?
平成の「黒い霧事件」は、まだ続くんでしょうか。

theme : 許されない出来事
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード