シャラポワの「懺悔」

なでしこジャパン敗退と言う蹉跌も衝撃だが、それと同様な衝撃があったみたいです・・・。

引用

シャラポワ、ドーピング検査で陽性反応「大きな過ち犯した」/テニス

 女子テニスで世界トップ選手のマリア・シャラポワ(28)=ロシア=が7日、ロサンゼルスで記者会見し、1月の全豪オープンのドーピング検査で禁止薬物の「メルドニウム」に陽性反応が出たことを明らかにした。

 持久力向上の効果があるとされるメルドニウムは、今年1月から新たな禁止薬物のリストに追加された。シャラポワは「ルールにのっとって10年ほど(治療用として)服用してきた。大きな過ちを犯した」と説明した。

 今後については「私の競技人生をこのように終わらせたくはない」と、引退は否定した。

 2016.3.8 07:24 「サンケイスポーツ」より
「重大発表」と銘打って緊急記者会見を行った女子テニス選手マリア・シャラポワ、そこで何と!! 今年1月の全豪オープンにおけるドーピング検査にて禁止薬物「メルドニウム」の陽性反応が発覚したとカミングアウトしたけど、重大発表って言うからまさか引退と思いきや、ドーピング陽性反応だったってそれもまた衝撃です。

「ルールにのっとって10年ほど(治療用として)服用してきた。大きな過ちを犯した」と説明したシャラポワ、今年WADA(世界反ドーピング機関)から禁止薬物リストに入ったことを知らなかったのかと思うし、マネージャーもそれを知らなかったのかと言いたくなる。
いずれにせよ、ドーピング陽性反応が出たことはアスリートとしてあるまじき行為をしたとしてシャラポワはこの場で謝罪会見に出たと言えます。自分からカミングアウトしたことはいいことだが。

「私の競技人生をこのように終わらせたくはない」と引退について否定したシャラポワ、ただ主要な大会に当面の間出られないと言う措置が下りますから、いずれにせよ厳しいものがあります。
ロシアのこと、陸上界で大規模なドーピング疑惑が持ち上がっただけに「またか」とすら思います。ロシア・スポーツ界はどうなってんだか・・・!!

theme : テニス
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード