“痩せ過ぎ”モデルはダメよ!?

肥満も問題だけど、痩せる努力も行き過ぎれば健康に悪いってことですかね。

引用

米加州議員が「痩せすぎモデル」規制法案、摂食障害のまん延懸念

[サクラメント(米カリフォルニア州) 22日 ロイター] - 米カリフォルニア州議員がファッションモデルの摂食障害を減らすための取り組みを開始した。マーク・レビン議員は今月19日、同州で働くことを希望するモデルに対して、健康な体重であり、摂食障害を患っていないことを証明する医師の診断書提出を義務付ける法案を提出した。

減量への圧力に常にさらされているファッションモデルは、拒食症などの摂食障害を患いがちであり、複数の国が対策に乗り出している。

レビン議員は「モデルにまん延する摂食障害を心配している」と話す。あり得ないほど痩せたモデルを雑誌で見て、モデルのような体形になりたいと願う少女や女性に対しても、法案はプラスになると語った。

法案によると、州内のモデルエージェンシーは、州労働当局の認可を受けることが義務付けられ、健康体であることを示す医師の診断書を持たないモデルを雇用した場合には、罰金を科せられる可能性がある。

レビン議員は、ファッションモデルの40%が拒食症や過食症などの摂食障害に苦しんでいることを示すデータがある、と指摘している。

最終更新:2月23日(火)13時42分 「ロイター」より
アメリカ・カリフォルニア州マーク・レビン議員が同州で活動するファッションモデルについて、モデル内で問題視されている拒食症や過食症などの摂食障害を問題視したのか摂食障害を減らす為の取り組みに出たって言うけど、痩せ過ぎてるモデルは社会的に問題だって根拠を掲げたと思うね。
ファッションモデルの40パーセントが摂食障害、健康的に問題大ありですが、レビン議員の訴えは痩せ過ぎモデルをこれ以上増やさない為の抑止策と見えます。痩せ過ぎモデルを規制する動きはフランスで既にありますし。

モデル体型になりたいからと言う羨望から、無理なダイエットをして結果拒食症や過食症などの摂食障害を起こすと言う健康問題はアメリカでもあるんですねェ・・・。
減量への圧力から摂食障害に陥る。モデルなど体型維持せねばならない業種にいる人間にとってかかりやすい傾向なのか、摂食障害を患っていないとの診断書を義務付けて痩せ過ぎモデルを取り締まろうってことだけど、肥満と同じように健康問題として見てるんですか。

アメリカって健康志向が高いのか低いのか分からない部分が大ありだが、いずれにせよ肥満も痩せ過ぎも健康的に悪影響だからレビン議員は放っておけない問題と見たんでしょう。これも肥満と同じ問題だが、医療費が膨れ上がらない為の対策でもあるんですかね?

日本でも見習ってはどうかと思いますが・・・。

theme : 健康
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード