減らすのはたった10!?

世論はかねてからそれを求めているのに、国会のセンセイ方・特に与党議員と来たらそれに全く消極的な姿勢なんだよねェ・・・!!

引用

20年以降、衆院「定数10減」…自民原案了承

 自民党は10日午前、選挙制度改革問題統括本部などの合同会議を開き、2020年の国勢調査に基づいて衆院の議員定数を10削減することを柱とする改革案の同党原案を了承した。

 次期衆院選では定数削減は実施しないことになり、野党からは批判も出そうだ。

 原案は、小選挙区の「1票の格差」を2倍未満に抑えるため、衆院議長の諮問機関の答申に沿って法改正すると明記した。

 具体的には、〈1〉15年の簡易国勢調査に基づき、都道府県内の選挙区割りを調整する〈2〉20年の大規模国勢調査を踏まえ、都道府県ごとの選挙区定数の配分を見直し、定数を削減する――などとした。

 原案は定数削減の幅を明記していないが、細田博之同本部長は合同会議で、「(答申が示した)定数の10削減は実現することを党の方針として決定したい」と述べた。

2016年02月10日 14時56分 読売新聞
選挙制度改革問題統括本部などの会議を行った自民党、そこで2020年以降の衆議院選挙において議員定数を10減らすことを盛り込んだ改革案の原案を了承したって言うけど、減らすのはたった10ですかと開口一番こう言いたくなります。

2020年の国勢調査の結果が出るまで議員定数削減を先送りしたって決断が記憶に新しいが、正直言って身を削る気ないのかって言いたくなるし、政権与党な上に圧倒的な支持をいいことにそれに甘えて天狗になっているとしか言えません。
身を削ると言う意識が皆無な自民党、減らすと言ってもあまりに少ないこの数字、タレント議員やガヤ芸人まがいの議員はムダ以外の何物でもないし、国民の税金で食べさせてることを考えたらムダ使いもいいところだ。国の借金だけが増える一方で一利なし。

「(答申が示した)定数の10削減は実現することを党の方針として決定したい」と細田博之氏はこう語ってますが、実現することをってすぐにやれって言いたくなる。正直言って衆議院議員は480人も必要か!?
野田佳彦政権の際議員定数削減すると言っておいてそれがまだ実現してないことを考えたら、どこまで国民を無視する気だと言いたくなりますね。自分たちは身を削ろうとせず自分の保身しか考えないのって利己的も甚だしいです。たった10しか減らさない方針には「ふざけてるの!?」って言いたくもなるけど。

関連記事としてこちらも見てください。 → 「身を削る」と言う意識が皆無に等しい自民党

theme : これでいいのか日本
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード