スッキリしない部分大ありなSMAPの生謝罪

この前の「SMAP×SMAP」での生謝罪について賛否両論ですが、私の見解はと言うと・・・。

引用

釈然としなかった生謝罪 ファンはSMAPの“本当の声”を待っている/芸能ショナイ業務話

 日本を揺るがしたSMAPの分裂、解散危機騒動。18日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」の生放送で木村拓哉(43)が「自分たちは何があっても前を見て、ただ前を見て進みたい」と事実上のグループ存続宣言して、収束へと向かった。

 ただ、約3分間の生放送でメンバーは「解散」も「存続」も口にしなかった。これに「解散、存続どっち?」「納得いかない」といった意見が飛び交った。「言わされている感じがした」と話す人もいた。

 騒動が発覚して以降、国民的な関心事となり、ファンは解散阻止に向けて「世界に一つだけの花」の購買運動を展開した。世論は大きく「存続」へと大きく傾いた。その反響の大きさに事態を早く収束へ向かわせようとジャニーズ事務所が判断し、急きょ生放送を決定した側面もあるのだろう。だが、生謝罪は釈然としないまま終わってしまった。

 ライブなどの取材を通して、ジャニーズタレントが何よりファンを大事にしていると感じている。だからこそ、メンバーには自分の言葉で話してもらいたい。説明してくれる機会があることを願う。

 2016.1.22 12:23 「サンケイスポーツ」より
18日にフジテレビ系で放送された「SMAP×SMAP」、その冒頭でSMAPのメンバー5人が神妙な面持ちで解散及び分裂騒動を謝罪してグループ存続を宣言したけど、どうもSMAPがさらし者にされてるような気がしてなりません。

解散にも存続にも触れなかったことについて「解散するのか継続するのかどっちなんだ?」「どうもジャニーズ事務所に言わされてるようにしか見えない」って意見もあり、メンバー全員の本意じゃないにしろジャニーズ事務所のお家騒動の責任を負わされる形で謝罪を強要されたとしか言えないです。
ことの発端は長くSMAPを支えてきた女性マネージャーがジャニーズ事務所を辞めることで、その女性マネージャーに木村拓哉を除く4人が追随したとの報道が出てから一気に噴出したSMAP解散騒動、ジャニーズ事務所のお家騒動に巻き込まれたと思うが、事務所の問題なのになぜSMAPが巻き込まれたのか、真相は暗闇の中でしかない。

また今回の謝罪、ジャニーズ事務所によって一方的に謝罪させられた部分が多いけど、謝罪するのはSMAPじゃなくジャニーズ事務所の幹部なんじゃないのかと思うし、これでは芸能界のネガティブなイメージを助長するだけです。自分の事務所の看板タレントを辱めるようなことをして、あまりにもヒドいし人権侵害にだって当たると思う。
テレビと言う場で公開謝罪を強要、テレビを利用してそのようなことをさせてジャニーズ事務所はモラルと言うのがないのかって思うし、ジャニー喜多川氏の考えは正直ロクなもんじゃないって思います。公共の電波でこんなことをさせるなど言語道断もいいところ。ただでさえジャニーズ事務所は一部から批判的な見方を持たれているだけに(ジャニー喜多川氏の小児性愛癖など)、ジャニーズと言うよりも今回の顛末は芸能界全体に泥を塗るような行為でしかない。

ジャニーズ事務所のイメージをえらく失墜させることは避けられないが、芸能界そのもののイメージ失墜に繋がりそうなことは確かだ。看板タレントを晒し者にしてまで騒動の幕引きを図ろうなんてジャニーズ事務所はどんな神経してんだか!! 今までジャニーズをヨイショしてきた業界及び関係者は目を覚ますべきです。
「今回の件でジャニーズには失望した」「どうもスッキリしない、事務所のゴタゴタをSMAPに押し付けたとしか思えない」ってね。

theme : SMAP
genre : アイドル・芸能

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード