甘利経済再生相のあまりにも曖昧な対応

またも「政治とカネ」の問題で国会審議が停滞しそうです・・・。

引用

献金報道の甘利氏「記憶曖昧」、引責辞任は否定

 甘利経済再生相は21日午前の参院決算委員会で、自らや秘書が建設会社から違法献金を受けたとする週刊誌報道について「しっかり調査して説明責任を果たしていきたい」と述べた。引責辞任については否定した。

 民主党の安井美沙子氏の質問に答えた。甘利氏は建設会社関係者と大臣室で面会した事実を認めた上で、現金の授受などについては「(面会時に)何をしたのか記憶が曖昧なところもある」とし、「整理して説明したい」と述べた。第三者を交えて調査する意向も明らかにした。

 甘利氏の秘書が建設会社から現金を受け取ったとされることに関しては「報道で初めて知った。本当なのか確認中だ」とするにとどめた。「託された職務を全力で全うしていく」と強調し、閣僚辞任は否定した。

 安倍首相は「甘利氏が政治家として説明責任を果たしていくと確信している」と語り、見守る考えを示した。これに関連し、公明党の山口代表は21日午前の党中央幹事会で「まずは本人が説明責任を尽くすというところをしっかり見ていきたい」と述べた。

2016年01月21日 13時02分 読売新聞
週刊誌に自身及び秘書が違法献金を受けたことが発覚した記事が載った甘利明経済再生相、いわゆる甘利経済再生相にも出てきた「政治とカネ」の問題、当然野党から21日の参議院決算委員会にて追求されたけど「(面会時に)何をしたのか記憶が曖昧なところもある」「報道で初めて知った。本当なのか確認中だ」と半ばのらりくらりな姿勢に出たけど、甘利経済再生相自身記憶にないと言わんばかりです。

いきなりと言うかなぜこのタイミングで出てきたのか真相は不明だが、いずれにせよまた「政治とカネ」の問題が閣僚から出たことで安倍晋三総理にとっては青天の霹靂と言うか、寝耳に水的なものだが、なぜ閣僚になった途端そう言う問題が発覚するのか、相変わらずです。
「託された職務を全力で全うしていく」と辞任を否定したけど、問題を曖昧にして説明責任を有耶無耶にするようでは世論を怒らせるだけです。あまりにもいい加減です。

大事な審議でまた突如起こった「政治とカネ」の問題、その追及に終始して他のことを疎かにされたんじゃ世論は「またかよ! いい加減にしろよ!」「身内内で問題を解決すればいいのに国会審議の場でやることか!?」ってまたうんざりもしそうです。SMAP解散騒動だって世論は半ばうんざりしてるのもいるんだから。
いずれにせよ、こう言った問題で曖昧な対応に終始しては問題の本質がさっぱり分からないし、内閣の足を引っ張るだけです。

ホントなのか確認中。って甘利経済再生相本人のみならず秘書に対しても確認させたほうがいいんじゃないの?

theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード