2016年の始まりの演説は

今日から2016年の御用始め、政治の世界もまたしかりです。

引用

参院選「自公で過半数確保」…年頭会見で首相

 安倍首相は4日午前、首相官邸で年頭の記者会見を行い、今年夏の参院選について、自民、公明両党で参院の過半数維持を勝敗ラインとする考えを示した。

 首相は「全員当選を目指すことを前提に、安定した政治を前に進めるため、参院で自民、公明両党で過半数を確保したい」と述べた。争点に関しては「3年間の安倍政権の実績の評価、今進めようとしている1億総活躍社会」と指摘した。

 憲法改正については「参院選でしっかり訴え、同時に国民的な議論を深めていきたい」と語った。次期衆院選と同日選とする衆参ダブル選の可能性も取り沙汰されているが、「衆院解散は全く考えていない」と強調した。

 2016年の政権運営に関しては、「内政においても、外政においても、挑戦、挑戦、そして挑戦あるのみ。未来へと果敢に挑戦する1年とする決意だ」と意気込んだ。「1億総活躍元年の幕開け」と強調し、「歳出規模3・5兆円の2015年度補正予算案でロケットスタートを切る」と述べ、4日召集の通常国会で補正予算案の早期成立を目指す考えを示した。

2016年01月04日 11時11分 読売新聞
年頭記者会見を首相官邸にて行った安倍晋三総理、昨年は怒涛の展開で安保法制及び「1億総活躍」なるスローガンを掲げるなど、良くも悪くも目立った年ですが、今年はその集大成と言わんばかりに結果を出すと今年夏に行われる参議院選挙での勝利を目指したみたいです。
やっぱり選挙を意識したと言うけども「3年間の安倍政権の実績の評価、今進めようとしている1億総活躍社会」って、自分のやりたいようなことばかり強調してはあまり良く思われないのがオチだと思うね。

「参院選でしっかり訴え、同時に国民的な議論を深めていきたい」と憲法改正についてこう述べたけど、うるさいサヨクの理解は得られるのでしょうか?
ここで出てきた衆議院も解散して衆参ダブル選挙もあるかと言う憶測、それについて否定した安倍総理、衆議院は安定してるから解散しないってことですか。

「内政においても、外政においても、挑戦、挑戦、そして挑戦あるのみ。未来へと果敢に挑戦する1年とする決意だ」と今年の政権運営についてこう強調した安倍総理、去年は安保ばっか熱心で他のことが全く手についてなかった感もしますが、安保や憲法改正以上に大事な課題がたくさんあることをいい加減理解すべきです!!
1億総活躍なんて聞こえのいいフレーズを掲げても、結果が伴わなければ意味がないですよ。アメリカ追随やアメリカの真似っこばかりもダメ!!

自分の成果ばかり強調しては支持を得られないってことも理解しましょう!! 今年は実証性と客観性の重要さの重要性を安倍総理以下安倍内閣は理解すべきです。

theme : 安倍政権
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード