この教師は感情をコントロール出来ないのか!?

本末転倒と言うか言語道断と言うか、こんな教師がいるから体罰がなくならないんじゃないのか・・・!!

引用

怒りこみ上げ…男性教諭、生徒を十数回平手打ち

 愛媛県松山市の市立中1年の男子生徒が、担任の男性教諭(40歳代)から十数回の平手打ちを受けて約2週間のけがをしていたことが、市教委への取材でわかった。

 生徒は体罰を受けた後、学校を休んでいるという。

 市教委や学校によると、10日午後4時頃、生徒は教諭から頬をつねられ、平手打ちされた。教諭は、生徒らが悪ふざけをしているのを指導しようとした際、怒りがこみ上げてたたいてしまったと話しているという。

 市教委は教諭らに事情を聞いていて、事実関係を確認後に処分する方針。

 隅田浩校長は「重大な事案で、申し訳ないと思っている。教諭は、大変なことをしてしまったと反省している」と謝罪した。

2015年12月16日 10時45分 読売新聞
愛媛県松山市のとある市立中学校で、40代の男性教諭が中学1年の男子生徒に対して数十回もビンタしただけでなく、頬をつねったり、暴言を吐いたって言いますから、正直言ってこれが教師のすることかと思うし、教師と言うよりヤクザですよ。

ことの経緯は、今月10日の放課後に生徒らが悪ふざけをしていたのを見たその教諭が「ちょっと来い!」と言わんばかりに頬をつねって男子トイレに連行してビンタに及んだと言うが、典型的な体罰であり傷害罪と言うか暴行罪でもあります!!
この教諭のしたことは許されるもんじゃない、教諭は「怒りがこみ上げてたたいてしまった」と話してるけど、感情だけで物事を判断し感情に任せてあんなことして良い訳などない!! 感情をコントロール出来ないとはこのことを言うね。生徒がちょっと問題行為をしてるのを見た場合、呼びつけて叱ればいい話なのに、なぜそこまでやるのかと疑問でしょうがない。感情をコントロール出来ない、限度を知らないでよく教師が務まるもんだ。

「重大な事案で、申し訳ないと思っている。教諭は、大変なことをしてしまったと反省している」と校長は謝罪したけど、謝罪して済む問題ではない!! この教諭は過去にも体罰をしたって言いますから、もうダメ。
男子生徒に精神的なショックを与え、結果生徒は不登校に陥ったのだから、学校の管理責任不行届きレベルもいいところ。

感情的になって暴力に及んだり暴言を吐いたりで、教師と言うよりヤクザや韓国人みたいな言動で人としてみっともないを通り越してますね!! この教諭は。多分市教育委員会はイザ知らずPTAから突き上げ食らって懲戒免職になるのは避けられない。
こんなヤクザまがいの言動をするような人間が教師をやっていいんだろうか、だから教育現場が腐敗するんじゃねェのか、全く・・・!! 被害を受けた男子生徒の親も怒ってるが、PTAも怒ってるね。

情けないことに、教育現場において体罰が未だに残っていることもまた問題だが、いつになったら体罰=してはいけないこと。って意識を持つのだろうか、いい加減そんな体育会系と言うか軍隊的な考えは産廃処理場に持ってって下さい!!

theme : クズ教師
genre : 学校・教育

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード