「イスラム教徒お断り」なんて言うから・・・!!

ポピュリズムをかざしてまた爆弾発言をしでかしたドナルド・トランプ氏に対し、ホワイトハウスが名指しで批判したみたいです。
正直な話、こんな人間が大統領になったら・・・!? いい気はしないでしょう。

引用

ホワイトハウス報道官、「トランプ氏は大統領に不適格」と批判

ワシントン(CNN) 米大統領選の共和党候補者指名争いで首位に立つ実業家ドナルド・トランプ氏がイスラム教徒の米国への入国を禁止するべきだと述べたことに対し、ホワイトハウスのアーネスト報道官は8日、このような発言をする同氏に「大統領になる資格はない」と厳しく批判した。

ホワイトハウス当局者が野党の指名レースでこれほど踏み込んだ発言をするのは、極めて異例のことだ。

アーネスト氏は同日の記者会見で、大統領は就任宣誓で「合衆国憲法の維持、保護、擁護」を誓うことなっていると指摘。憲法に反した主張を行うトランプ氏には、大統領就任の資格がないとの見方を示した。

アーネスト氏はまた、共和党の指名を争う候補らは全員、最終的に指名を獲得した候補者を支持するとの宣誓に署名しているとも指摘し、「かれらがトランプ氏を支持するとの誓いを守るなら、それ自体も不適格の要件になる」と語った。

そのうえで、共和党全体がトランプ氏の道連れになり、「歴史のちりと消える」可能性が高まっていると言及。トランプ氏を「祭りの客引き」と呼んで批判した。

トランプ氏の発言には、ケリー国務長官も訪問先パリでの記者会見で言及。「非差別と平等は米国の価値観だけでなく、我々の移民、入国管理政策の柱でもある。国務省は全ての宗教について、差別することなく尊重するという方針を徹底して貫き続ける」と表明した。

ケリー氏はさらに「世界各地を訪問すると、我々の友好国や敵対国が米国内の議論に注意深く耳を傾けていることがはっきり分かる。トランプ氏のような発言は建設的ではない」と述べた。

国防総省のクック報道官はトランプ氏を名指しこそしなかったものの、「ISISの筋書き通りに米国をイスラム教と敵対させることは、我が国の理念に反するばかりでなく、安全保障にも反する」と批判し、米軍では現在イスラム教徒も多数兵役に就いていると強調した。

最終更新:12月9日(水)10時18分 「CNN.co.jp」より
来年のアメリカ大統領選挙で共和党候補指名争いのトップを走るトランプ氏、7日に支持者を集めた集会において「イスラム教徒お断り」とトンデモない発言をしたって言いますから、これにホワイトハウスのジョシュ・アーネスト報道官「大統領になる資格はない」と痛烈に批判し、身内である共和党からも批判が起こったが、政府内のトランプ氏に対する不信感と言うか嫌悪感が強まったように見えます。
歴代の大統領は就任の宣誓をする時に「合衆国憲法の維持、保護、擁護」を唱えるのが常識であり、それに反するともアーネスト報道官は指摘してますが、そんな人間は大統領になる資格はない! ってことですか。

ホワイトハウスのみならず、政府内からもトランプ氏に対する批判が相次いでますが、アメリカのイメージをえらく損ねるものであり、それこそイスラム世界におけるアメリカへの敵対心の火に油を注ぐだけとも言ってますが、アメリカ政府としてはISIL対策でイスラム諸国との関係を強くしたいのにそれに冷水をぶっかけるものだと言う懸念にも取れます。

場と空気を弁えずに言いたい放題を繰り返すトランプ氏、今度はイスラム教そのものに対する過激なヘイトとも取れるこの発言ですから、政府とすればこんな過激な言動を平気でやるような人間を大統領選挙の候補者にはしたくないと思うのも無理はありません。
これこそヘイトスピーチなんじゃないのか?
この件でトランプ氏は「差別主義者」ってイメージを内外に与えそうだが、ポピュリズムを振りかざして支持を集めるやり方はあまりにも稚拙です。イスラム教を理解しないで今回テロを起こしたのがイスラム教徒と言う理由でイスラム教そのものを敵視・危険視するような発言をするのは、イスラム教に対して不当な偏見を抱いてるとしか思えない。言うなればイスラムに対する「無知」が招いたものだ。

過激な発言で世間を騒がせる、トランプ氏の頭ン中はパククネかアフマディネジャドと全く同じなんじゃねェのか・・・!! 構ってちゃんにも程がある。
政府を半ば敵に回したトランプ氏、大統領以前に政治家になる資格もないと思うね。

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは

今までにも問題発言があったようですが今回はちょっと看過できない発言ですね。
こういうことを市井の人間ではない、大統領候補が言い放つというのは考えられないことです。
イスラム教をこうした偏見のまなざしで見ていることに非常に不快感を覚えますね。
まさにISの思うつぼでしょう。
アメリカの歴史に大きな汚点をつける前に彼には身を引いてもらうのが賢明かもしれません。
とても危険な感じがしております。

Re: こんばんは

見張り員様

コメントありがとうございます。

ここまで来れば、看過できないを通り越してます。著名人、それも大統領候補者がこのような過激な発言を公の場でやると言うのは品格以前の問題であり、過激なヘイトスピーチにも映ります。
イスラム教そのものに不当な偏見を抱いてるとも取れますが、キリスト教絶対主義に基づく価値観でしかないし、アメリカはそう言う価値観を有難がる傾向が一部であるってところもまた事実。
こんな人間は大統領と言うより、政治家になる資格もないです。アメリカの悪しき風潮である「反知性主義」に基づくものでしかありません。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード