「今の維新の党は解散しろ」

橋下徹がまたも吠えました!!

引用

維新の党:橋下氏が解散主張「お金の分捕り合戦は最悪」

 地域政党「大阪維新の会」の橋下徹代表(大阪市長)と松井一郎幹事長(大阪府知事)は19日、維新の党を解散し、残りの政党交付金を国庫に返還する考えを明らかにした。31日に橋下氏らが設立する方針の新党「おおさか維新の会」に参加する大阪系国会議員と維新執行部は「分党」協議で交付金の分配などを巡り対立しており、新党側には「カネの取り合い」との批判をかわす狙いもあるとみられる。

 橋下氏は19日、自身のツイッターで政党交付金の配分を受けられる「分党」の方法はとらず、大阪系議員の招集で開く24日の臨時党大会で解散を決議すると表明。大阪維新の会の所属議員に送ったメールで「お金の分捕り合戦は最悪。要らなくなった政党を潰して、税金を国民の皆さんにお返しすることこそ維新スピリッツだ」と説明した。松井氏も19日、記者団に対し「維新の党を作った責任がある。(交付金は)きれいに精算したい」と語った。

 一方、維新の党の今井雅人幹事長は同日、橋下氏らの主張について「意味がよく分からない。党を離れた赤の他人が言及するのはおかしい」などと批判した。

 毎日新聞 2015年10月20日 08時20分
今の維新の党を解散し、残った政党交付金を国庫に返す考えを強調した「大阪維新の会」代表の橋下徹氏、今月31日に橋下氏らで立ち上げる新党「おおさか維新の会」内で交付金の分配を巡って揉めており、金の取り合いじゃないのかと言う批判をかわす狙いもありますが、改めて維新の党をリセットしようとする動きみたいです。

「お金の分捕り合戦は最悪。要らなくなった政党を潰して、税金を国民の皆さんにお返しすることこそ維新スピリッツだ」と大阪維新の会所属の議員にメールにてこう送った橋下氏、最初に維新の党を立ち上げただけに、そのケジメはつけねばならないとの意志の現れですが、必要ない政党は潰すべきとの方針でしょう。
本来政党交付金に充てられる予算を国民に還元する、画期的なアイデアに映りますが、税金をムダに使うくらいなら国民に返した方がいいとの考えもありますね。ある意味「身を削る改革」である。

「意味がよく分からない。党を離れた赤の他人が言及するのはおかしい」と橋下氏に噛み付いたのが維新の党・今井雅人幹事長、党を離れて部外者であるはずの橋下氏がああこう言うのはお門違いにも程があるとの言い分だが、関係ない人間に言われたかないってことですか。

今の維新の党を解散して新たに維新の党を作ると言う動きを積極的に見せている橋下氏、改めてこれが政界引退を表明した人間の言動なのかと思うね。いかに橋下氏のカリスマ性が衰えてないことを裏付けます。

theme : 橋下徹
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード