病院誤爆を「極めて遺憾」!?

アメリカはまたも間違いを犯してしまいましたね・・・。

引用

米国防長官、病院誤爆を認め「極めて遺憾」

【ワシントン=今井隆】カーター米国防長官は6日、声明を発表し、アフガニスタン北部クンドゥズで起きた国際NGO(民間活動団体)「国境なき医師団」の病院への空爆について、米軍による誤爆を認めた上で、「悲劇的な事件の結果、罪のない人々の命が失われる結果となったことを極めて遺憾に思う」と述べた。

 カーター氏はまた、「可能な限り速やかに調査を完了させ、事実を公表する」とし、真相究明を急ぐ考えを表明した。その上で、必要があれば関係者の責任を問う意向を示した。

2015年10月07日 11時14分 読売新聞
アフガニスタン北部にある「国境なき医師団」の病院を誤爆し、22人が死亡すると言うどえらい惨事を引き起こしたアメリカ軍、タリバンの残党がいると勘違いして空爆に及んだ感もするが、またもアメリカ軍の空爆によって大勢の犠牲者が出たことは、アフガニスタン国内においてアメリカに対する不信感と言うか批判を起こしそうです・・・。

アシュトン・カーター国防長官は誤爆を受け「悲劇的な事件の結果、罪のない人々の命が失われる結果となったことを極めて遺憾に思う」と声明を発表したけど、自国の軍が取り返しのつかない行為をしておいて「極めて遺憾」って、何なの・・・!?
ここはどう見ても「断固として非難」なんじゃないのか!?

現に今回の誤爆に対して国境なき医師団は非難声明を出しており、アメリカのこの対応はかえってアメリカの威信を落としかねないです。
これではシリアに対して空爆を行ったロシアを非難したところで説得力などないし「お前らが言える立場か!?」って総スカンを喰らうのがオチだよ。

誤爆の犠牲になった民間人に対し哀悼の意が見えないこの姿勢、アメリカ人は「一寸の虫にも五分の魂」って言葉を理解してないんでしょうね? 関係者の責任を問うって典型的な「トカゲの尻尾切り」でしかありません。
この誤爆事件、イスラム世界において反米感情をまた強める一方だと思うね。

theme : ここがヘンだよアメリカ
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

どうも今のアメリカは、過去と違って
熟練パイロットやベテラン兵士が
いい歳でどんどん辞めていったためか
兵士の経験値や熟練度が戦争末期の
旧日本軍の事を笑えないレベルにまで
下がっていったのでは?

Re: No title

うつ様

コメントありがとうございます。

軍そのものの「質」が低下しているアメリカ軍、経験不足と言うか熟練度が低いことが余計そうさせているかも知れないけど、アフガニスタンやイラクにおける作戦での泥沼化にも要因はあるでしょう。これが結果としてアメリカ社会においてアメリカ軍への好感度が低下したとも取れますね。ベテラン兵士などがどんどん退役したこともそうですし。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード