横綱になって“初”休場

初日からまさかの2連敗を喫するなど“らしくなさ”が目立つ横綱・白鵬、ついに・・・!!

引用

白鵬が休場を発表「力が入らない状態ですから」

<大相撲秋場所>◇3日目◇15日◇東京・両国国技館

 横綱白鵬(30=宮城野)が、秋場所3日目からの休場を発表した。

 この日朝、東京・墨田区の病院で検査を受けた後「左膝の炎症がありましたね。力が入らない状態ですから、休場ということになりました。皆さんに申し訳ないと思いますけど、大目に見てもらいたいと思います」と話した。同時に、日本相撲協会に「左大腿(だいたい)四頭筋腱炎(けんえん)で4週間の加療を要する見込み」という診断書を提出した。白鵬の休場は2007年名古屋場所の横綱昇進以降初めてで、大関だった06年九州場所以来3度目。3日目の対戦相手だった碧山は不戦勝となる。

 白鵬は初日の隠岐の海戦、2日目の嘉風戦と連敗。横綱昇進後、連敗スタートは初めてで、2日目の取組後には左膝の異変を明かし、病院で診察を受けていた。白鵬によると、左膝故障は夏巡業で右足親指を痛めたことがきっかけ。「やっぱり、巡業中に右足を痛めて、かばっちゃったのかな。中途半端な気持ちでは土俵に上がれませんから」と話した。

 今場所の再出場はしない意向で、東京のファンに向けては「来年1月の初場所できれいな体で土俵に上がれればいいですね」とした。これで歴代1位記録だった幕内51場所連続2桁勝利、横綱連続出場722回などは途絶えることになる。

[2015年9月15日10時17分 「nikkansports.com」]より
初日に隠岐の海、2日目の嘉風戦で立て続けに黒星を喫した白鵬、その後病院で診察を受けた際に左膝の炎症が見つかったと言うことで休場を発表したみたいだけど、夏巡業で右足親指を痛め、その後右足を痛めたことで万全な相撲を取れなかったんでしょう。
さらに場所前に出稽古しまくったことでさらに右足を悪化させたのでは? とすら思います。
白鵬が休場、今場所は本命不在の場所と化しそうです。

「やっぱり、巡業中に右足を痛めて、かばっちゃったのかな。中途半端な気持ちでは土俵に上がれませんから」と白鵬は言うけれど、横綱として万全でない状態で土俵に上がることは許されないとの意識が出たんでしょうね。横綱はいい相撲を見せて当たり前なだけに。

白鵬の休場は大関時代の2006年九州場所以来で、横綱になってから初めてと言いますから、横綱になって8年、休場もせず金星もあまり与えず君臨した横綱もいないのではないでしょうか? かつての北の湖だってそうだし。
横綱になって一度も休んでないって、これが横綱だって思うね、日馬富士や鶴竜とは違います。白鵬もある意味、金本知憲氏や衣笠祥雄と同じ「鉄人」ですよ。

じっくり休んで九州場所に備えて欲しいです。

theme : 大相撲
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード