出るのか? バイデン副大統領

ヒラリー・クリントン前国務長官にばっか関心が集まる民主党だが、バラク・オバマ大統領の“右腕”であるこの人の動向によっては・・・!?

引用

バイデン氏、出馬を真剣に検討か オバマ大統領も「賛意」

ワシントン(CNN) 来年行われる米大統領選の選挙戦が過熱するなか、バイデン副大統領が大統領選への出馬に関し、オバマ大統領から「賛意」を得たことが25日までに分かった。民主党幹部が明らかにした。

バイデン氏はまだ出馬するかどうかを決断していないし、そもそも、オバマ大統領からの許可は必要とはされていない。ただ、24日にホワイトハウスで行われたランチの席で大統領選出馬の可能性も話題に上り、その際、オバマ大統領は、バイデン氏の邪魔をすることはないし、出馬をやめるよう助言することもないと態度をはっきりさせたという。

情報筋によれば、バイデン氏は選挙戦出馬の方向へ傾きつつあるが、まだ決断には至っていないという。

バイデン氏は24日夜、副大統領公邸で、オバマ氏の側近でもある、アニタ・ダン、ボブ・バウアー両氏と会合を持ったという。その場には、バイデン氏の首席補佐官であるスティーブ・リチェッティ氏もいたというが、副大統領の側近の1人はCNNに対し、「一般的なルールとして、副大統領のプライベートな会合について確認することはないし、それらについて情報提供することはない」と述べた。

ダン氏は、ホワイトハウスのコミュニケーション部門の責任者を務めた経歴を持つ。バウアー氏は長年にわたり、オバマ氏の弁護士を務めている。

多くの民主党幹部が、すでに出馬を表明しているヒラリー・クリントン前国務長官への支持を表明しているが、情報筋によれば、バイデン氏が出馬すればバイデン氏支持へ回る人物もいるという。

最終更新:8月25日(火)13時33分 「CNN.co.jp」より
来年大統領選挙を控えるアメリカ、共和党候補ジェブ・ブッシュ氏、ドナルド・トランプ氏などに関心が集まってるせいか、影が薄い与党・民主党、ヒラリー・クリントン前国務長官が出馬を表明しており、ヒラリー氏が濃厚だが、私用メール問題で共和党などに攻撃材料を与えるなどいいイメージがないけど、ここに来てジョー・バイデン副大統領がオバマ大統領から大統領選挙への出馬について賛意があったみたいです。

てことは、出馬の可能性が強まったってことですか、バイデン副大統領は。
ただ当のバイデン副大統領は出馬についてまた決断がなく、真意は分かりませんが、出馬するとなればヒラリー氏支持に回っていた民主党幹部がバイデン副大統領に回る可能性もあり、バイデン副大統領の動向次第と言っていいでしょうか、民主党は。

それでも民主党は厳しい状況であることに変わりはないと思います。
オバマ大統領の失政から民主党に対して世論の厳しい評価があるだけに、どうなるのやら。

今一つインパクトのある候補がいない民主党、この時点で共和党に負けてる感もするが・・・。共和党のトランプ氏のようなかなり尖ったと言うかアクが強すぎる人間でもちょっと・・・。

theme : 国際政治
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード