最後まで「理解不能」だったツィプラス首相

「寝耳に水」もいいところです。ついこの前国民投票してまたですか・・・!?

引用

ギリシャ:首相辞任 来月総選挙、政権基盤強化狙う

【ローマ福島良典】ギリシャのチプラス首相は20日、パブロプロス大統領に辞表を提出し、総選挙の早期実施を要請した。現地からの情報によると、総選挙は早ければ9月20日の見通し。欧州連合(EU)のユーロ圏との金融支援合意に反対した与党内強硬派を追放し、再選を果たして改革断行に向けて政権基盤を強化するのがチプラス氏の狙い。だが、政局が流動化すれば、金融支援の条件である財政緊縮策の履行の停滞を招く恐れもある。

 チプラス政権は「緊縮策の放棄」を掲げて今年1月25日の総選挙で誕生してから7カ月足らずでの退陣となった。チプラス氏は20日、国民向けテレビ演説で、ユーロ圏残留と金融支援取り付けのために緊縮策を受け入れた点について「期待通りの合意は達成できなかったが、現状では最善のものだ」と訴え、総選挙では「合意で危機から脱出できるかどうかを判断をしてほしい」と述べた。

 緊縮策を拒否する与党・急進左派連合(149人)内の強硬派44人が支援合意の議会採決で反対票を投じるなどして造反したことが退陣のきっかけ。チプラス氏は、増税や年金改革など緊縮策の「痛み」を国民が実感する前に選挙に打って出る道を選んだ形だ。7月5日の国民投票で緊縮策に「ノー」を突き付けた有権者が、総選挙でチプラス氏率いる主流派と強硬派のどちらを支持するかが焦点だ。

 ギリシャに対してユーロ圏の金融安全網「欧州安定メカニズム(ESM)」は19日、3年間の新たな金融支援を決定。ギリシャは20日、欧州中央銀行(ECB)に対する約32億ユーロ(約4400億円)の国債償還(借金返済)を実行し、債務不履行(デフォルト)の危機を回避した。

 債権者側は緊縮策の履行状況を10月中に点検する予定。ロイター通信によると、ユーロ圏財務相会合のデイセルブルム議長(オランダ財務相)は「ギリシャがユーロ圏への約束を守ることが重要だ」と述べ、予定通りの緊縮策履行を求めた。

 ギリシャ憲法では、内閣が発足から1年以内に総辞職する場合、大統領は総選挙を決める前に第2党、第3党の党首に組閣を打診する決まりになっている。第2党の野党、中道右派・新民主主義党のメイマラキス党首は20日、早期選挙の回避を目指す考えを表明したが、連立政権を樹立できるめどは立っていない。

毎日新聞 2015年08月21日 10時58分
ついこの前、緊縮策を受け入れる形で「財政改革します」と公言しておいて、突然辞任したギリシャアレクシス・ツィプラス首相、辞任に伴い総選挙を実施する予定だが、EU内のユーロ圏諸国との金融合意に反対する与党内の強硬派を追い出し、改革を断行する形で政権基盤を強くすると言うツィプラス首相の狙いだが、最悪の結果を招くリスクだってあるだけに、いきなりの辞任はギリシャ国民のみならずEU諸国をどっちらけさせるものです。

ハッキリ言って、ツィプラス首相は最後まで何をやりたかったんでしょうかね!?
緊縮策反対を掲げて今年1月に総選挙で勝利し政権に就いたはいいが、EUからの緊縮策には度々「内政干渉だ!」と強気な態度でユーロ圏諸国、特にドイツと関係をギスギスさせ、挙句ナチス時代の占領政策に対する多額の賠償を要求すると言うトンデモない言動までする。緊縮策に固執し緊縮策を受け入れるかの国民投票で勝利したものの、緊縮策では立ち行かなくなると思ったのか突如財政改革路線へと舵を切って、国民の反発が止まないもんだから、節操がないと言うかどこかブレていて、かつ感情だけで判断してて、典型的なダメリーダーもいいとこだったと思うよ。
あっけなく投げ出した点では福田康夫、行動が最後まで理解不能、かつ一貫性が全然ない点では鳩山由紀夫、好き嫌いで物事を判断する点では菅直人と同類だと思います!!

ギリシャ国民もハッキリ言ってツィプラス首相に振り回されたって感がするんじゃないですか? ユーロ圏諸国はイザ知らず。

「期待通りの合意は達成できなかったが、現状では最善のものだ」とテレビ演説でこう述べたが、これが最善の現状ですか? かえってギリシャに対する不信を助長しかねないけど。あとは多額の借金を抱えてるにもかかわらず逃げる気かとも言いたくなるね。

先月の国民投票で緊縮策にNOを突きつけた国民が、今度は緊縮賛成と反対のどっちを選ぶのかも今回の総選挙のポイントだが、ツィプラス首相は「合意で危機から脱出できるかどうかを判断をしてほしい」って言ったけど、投げ出し同然で辞任したツィプラス首相に対して「ふざけんな!!」「このペテン師!!」って怒りたくなるでしょうね。

1年持たずに辞任したツィプラス首相、あんだけ振り回して最後がこれじゃ、一体何だったのか。

theme : 国際問題
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード