参議院での安保法制審議入りを前に

 今日から参議院に舞台を移して安保法制を審議するけど・・・。

引用

安保法案 菅官房長官「徴兵制復活などの誤解解きたい」

 菅義偉(よしひで)官房長官は27日午前の記者会見で、安全保障関連法案が同日午後に参院本会議で審議入りすることに関し「他国が行う戦争への参加、徴兵制復活といった国民の誤解を、参院で丁寧に説明することで解き、成立を期していきたい」と述べた。

 菅氏は法案の意義について「北朝鮮の核ミサイル開発など安全保障環境は極めて厳しい状況にある。国民の皆さんの生命と平和な暮らしを守ることは政府の責務だ」と強調した。政府・与党は9月中旬の法案成立を目指す。

 最終更新:7月27日(月)12時55分 「産経新聞」より
「他国が行う戦争への参加、徴兵制復活といった国民の誤解を、参院で丁寧に説明することで解き、成立を期していきたい」と定例の記者会見にて述べた菅義偉官房長官、安保法制=戦争・徴兵制。と言うイメージを払しょくする為に参議院で説明する方針を打ち出したみたいです。

 野党などは安保法制をすぐに戦争及び徴兵制に結びつけるきらいがあるが、ハッキリ言って単純思考にも他ならないです。

 そう言った偏ったイメージを変えたい為、与党にしてみれば安保法制が戦争法案でないと説明したいのも当然でしょうし、徴兵制に関しても実施するとは限らないって言いたくなるでしょう。
 参議院で丁寧に説明するとは言うけれど、充分に説明してから審議入りした方が理解を得られます。強行採決なんて実力行使に等しいものではかえって不安と疑問しか残りませんから。

 国民と国家の主権を守る為に必要だと言う安保法制、だったらまずそれに対する理解が必要です。一度ついた間違ったイメージを払拭する努力もまたしかりで。

theme : 日本を正常な国に戻したい
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード