安倍総理は「容認」だが、合区案

 来年の参議院選挙に向けて解決が望まれる「一票の格差」問題だが、突然降って湧いたかのように出てきたこの案をどう見る?

引用

安倍首相、合区案に理解=参院選改革

 安倍晋三首相は22日午前、首相官邸で自民党の河村建夫元官房長官と会い、参院選挙区の「1票の格差」を是正する制度改革について意見交換した。
 河村氏によると、自民党が隣接する2県を1選挙区に統合する「合区」を含む案を容認したことに関し、首相は「(最高裁から)憲法上、(違憲状態との)指摘を受けた以上、避けられない課題だ」と理解を示した。

 最終更新:7月22日(水)12時22分 「時事ドットコム」より
 隣接する2県を1つの選挙区に統合する「合区案」を出した自民党、一票の格差是正目的で出たこの案は賛否両論を巻き起こしてますが、安倍晋三総理「(最高裁から)憲法上、(違憲状態との)指摘を受けた以上、避けられない課題だ」とこの案に理解を示したようです。

 一票の格差が違憲と判断されたことで、選挙制度そのものを見直さねばならないが、参議院でこのそれを審議して可決するってなればどんな結果が出るんでしょうか?
 自民党は野党4党と10増10減案を打ち出して入るが、安倍総理がそれを容認するってことは事実上合区案を認めるってことですか。

 ちょっと待ってほしい、コレって議員定数削減する気があってないようなものではないですか?
 どうせなら2ある選挙区を1に減らすとか他にも案はあるのに、なぜ隣接2県を無理っくり1つに統合しようとするのか? 理解し難いです。
 参議院選挙区の一票の格差是正の為に打ち出したこの案、地方創生とは言うものの地方を軽視してるようにも映ります。一票の格差是正どころか格差拡大を助長するんじゃないのか、ホント・・・。

theme : 日本を正常な国に戻したい
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード