安保法制に「反対」しか報じないマスコミ

 安保法制が衆議院でも通過したのは承知の通りだが、ここ最近安保法制についてのテレビの報道ってどうも反対意見に偏ってる感じがするんだよね。見てて正直気持ち悪いって言うか・・・。
 国会周辺や日比谷公園などで「安保法制反対!」「憲法9条を尊重しろ!」「アベ政治を許さない」ってプラカード掲げて騒ぐ参加者ばかりテレビで映して、逆に安保法制について賛成の立場を取る人たちの行動などを全く報じないのは、どこが公正中立なんだ!? ニュースにおいて安保法制がいかにも害悪だと言わんばかりに騒ぎまくって、冷静かつ客観的な見方でなぜ見れないのか? 感情的になって反対と叫んでる人たちばっか流すのは反対派の片棒を担いでいるとしか思えない。

 賛成の立場の意見も報じねばならないのに、これではアンバランス過ぎるし、テレビ局=安保法正反対。って思われてもおかしくないです。本来ニュースは客観的な立場に立って賛成も反対も分け隔てなく報じることが常識なのに、それがないのはメディア・リテラシーの欠如もいいところだ。

 いつぞやのフジテレビにおけるデモのような事態が起こったらどうするの!? それはテレビ局の責任でありマスコミそのものの責任でもありますよ。

 メディア・リテラシーの欠如もさることながら、日本のマスコミ、特にテレビ局には愛国心と言うのがないのかって言いたくなるし、国益を考えない、理解しないその姿勢は無神経にも程があるし国民にウソを伝えてます!! マスコミが安保法正について反対意見ばっか流す背景にはメディア・リテラシーの欠如、愛国心の欠如にあると思います。
 反対派のデモや集会を見て思うことが「勝手に騒いでろ!」「これが中国やロシアなら問答無用で刑務所送りだがな!」です。
 国営放送であるNHKですら反対デモや集会しか流してないのは、極めて遺憾じゃ済まないですね。おかしいだろ!!

 偏向報道はメディア倫理上問題なのに、そこも理解してないとしか言い様がないです。テレビ局はいつになったら偏向報道=してはいけないもの。って意識を持つんだ!? 偏向報道に走るマスコミは、日本人がいかに単純思考ってことを改めて露呈するものではないでしょうか?

theme : マスコミ
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード