全球団が「借金」って、何なの・・・!!

 こんな異常事態を誰が予想したんだろうか・・・!! ハッキリ言って情けないを通り越したくなるものです。

引用

プロ野球史上初の大珍事!DeNAサヨナラ勝ちでセ全球団が借金

(セ・リーグ、DeNA4x-3阪神、11回戦、DeNA7勝4敗、3日、横浜)逆転のDeNAが帰ってきた! DeNAは3日、阪神11回戦(横浜)に4-3で今季3度目のサヨナラ勝ち。九回に代打・後藤武敏内野手(35)が同点の3号2ラン、石川雄洋内野手(28)が右中間へのサヨナラ二塁打で、劇的勝利を収めた。勝率5割の阪神を破り、ヤクルトも広島に負けたためセ・リーグ全球団が借金生活というプロ野球史上初の珍事。“演出”した中畑清監督(61)は首位から5位広島まで0.5ゲーム差の混戦を歓迎した。

 大雨警報が出る荒れもようの中、DeNAが横浜の夜に“嵐”を呼んだ。1-3の九回、代打・後藤が右中間席に飛び込む3号2ランで同点。さらに一死二塁で放たれた石川の打球が右中間を破ると、中畑監督は絶叫しながらベンチを飛び出し、地元・横浜高出身の殊勲の2人を出迎えた。

 「いやあ、来たね!! やっとね、うちの(好調だった5月までの)ゲームが蘇った。すごい! ナイスゲーム!!」

 指揮官がまくし立てれば、石川も「みんなで勝った試合。うれしかった」と拳を握った。プロ初のサヨナラ打。普段はクールな男が「初体験です。気持ちよかった」とキヨシ節を思わせる“艶話”まで披露。誰もが興奮を隠せなかった。

 順位は4位のままだが借金を2に減らし、首位ヤクルトに0・5ゲーム差まで詰め寄った。勝率5割だった2位阪神を下したことで、セ・リーグ全球団が負け越しという、ギリシャも真っ青のプロ野球初となる珍現象が現実になった。

 原因は、交流戦でセが44勝61敗3分けとパ・リーグに大きく負け越したこと。“主役”がDeNA。貯金10でセ首位を走りながら、交流戦で3勝14敗1分けの最下位で混セを演出。6月24日の巨人戦では7-2で12連敗を止め、巨人の貯金を0とすることで、同じくプロ野球初の全球団貯金なしという珍事も呼び込んでいた。

 「全チーム借金? おお、すごいじゃん。借金は持たなきゃいけないんじゃないの。裕福な育ち方では、ろくなことがない」と中畑監督は不敵に笑った。

 2001年を最後に貯金1以上でのシーズン終了がないベイスターズ。就任4年目の指揮官は、序盤の好調時から「簡単にはいかない」と周囲に言い聞かせてきた。12連敗中には、朝の散歩中に急坂を登りながら「あえてつらい思いをするんだ。登り切っちゃえば楽になる」とスタッフらにつぶやいたこともある。

 この日の試合後には「苦労は買ってでもしろというでしょ。ウチなんか、ずっと借金だから慣れているよ」とニヤリ。自虐ネタに聞こえる言葉も、少々の借金では動じないチームへの自信の裏返しだ。

 「みんな集中力があったし、あきらめなかった。単なる1勝じゃないね。勝つっていいもんだな」。4日には一気に首位に立つ可能性もある。DeNAは、まだまだセ界を揺るがす。

 2015.7.4 05:06 「サンケイスポーツ」より
 何と言ったらいいのやら・・・!? セ・リーグ全球団が借金と言うこの事態、先日阪神はDeNAにまさかのサヨナラ負けと言う残酷な結末、首位ヤクルトは広島に負け、前半戦も終盤に来たと言うのにこの体たらく、何とも言い様がない。

 最大の原因はやはり交流戦でパ・リーグに大きく負け越すと言う有り様、特にDeNAは12連敗を含む3勝14敗1分けの最下位だったことがケチのつけ始めで、先月24日の巨人戦で連敗をストップしたが、これに伴い巨人の貯金も無くなると言う事態、さらに先日の阪神戦ではサヨナラ勝ちと言う顛末で阪神は再び借金・・・。考えてみればDeNAがかつてない大混戦と全球団借金と言う異常事態を演出してるのではなかろうか。
 1989年のパ・リーグにおけるダイエー(当時)以上にカオスを作り出してます!!

 それにしても阪神、こうも勝ち切れない試合ばっか目立ってますが、先日もまた実に「もったいない!」の一言です。
 こうも落差のある試合内容ばっかでどうするの!? 交流戦で唯一の勝ち越しとは言え、ギリギリで勝ち越した感が否めず、これもかつてない混戦を招いていると思うね。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード