FC2ブログ

改めてサリンをまいたのは警察を欺く目的か!!

 動機がこれなら実に悪質じゃ済まないレベルだな!! この証言もまた。

引用

「強制捜査でオウムつぶれる」=サリン散布で阻止狙う―高橋被告公判・東京地裁

 地下鉄サリン事件の殺人罪などに問われたオウム真理教元信者高橋克也被告(56)の裁判員裁判が25日、東京地裁で開かれた。証人出廷した元幹部林郁夫受刑者(68)は、サリン散布を引き受けた理由について「強制捜査があれば、確実にオウムはつぶされると思ったから」と証言した。
 林受刑者は、故村井秀夫幹部からサリン散布を指示された際、「たくさんの人が死ぬと思い、やりたくないと思った」と振り返った。一方で、「オウムは唯一真理を実践するところ。影の組織がオウムを毒ガス攻撃していると思っていた」と当時の認識を語った。
 証言によると、事件前夜、東京・渋谷のマンションで散布役と運転手役らが集まり、翌朝8時に一斉にまくことが決まった。林受刑者は「その際、サリンという言葉をちゅうちょなく使っていた」と証言した。

 最終更新:2月25日(水)12時28分 「時事ドットコム」より
 オウム真理教元幹部・高橋克也被告の裁判員裁判にて承認出廷した元幹部・林郁夫受刑者がサリン散布について「強制捜査があれば、確実にオウムはつぶされると思ったから」と松本サリン事件などで警察が介入することを恐れ、警察の目を欺く目的で地下鉄サリン事件を起こしたと証言してるけど、やはりと言いますか、警察の目を欺くためにやったのかと思うね。

 オウムは結局自分たちの目的の為なら手段を選ばないと言う理屈で出来てる集団だが「オウムは唯一真理を実践するところ。影の組織がオウムを毒ガス攻撃していると思っていた」と言う林受刑者のこの供述には呆れたもんだ。
 影の組織だなんて、何を絵空事ほざいてやがんだとも言いたくなります。

 組織を潰されたくないから無差別テロを起こした、ハッキリ言って誰でも良かった的な犯行であり、大勢の人間を犠牲にしたテロでしかありません。
 改めて宗教の名を騙ったテロ集団だって思うし、宗教を利用した過激なナショナリズムを掲げてると言う点ではISILやアメリカのキリスト教右派勢力などと何ら変わらない。オウムは。

 起訴内容を否認ししらを切る高橋被告、そう言う態度をとる度に世間を憤怒させていることに気づかないのか!!

 サリンを撒いて警察のガサ入れを阻止だなんて、その下らん悪質な理屈で大勢の人間を殺害しておいてふざけるな!! ホントに。

theme : 刑事事件・裁判関連ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード