FC2ブログ

「ロシア軍が攻めてくる」とウクライナにチクって

 これ以上ウクライナ情勢を悪化させたくない「良心」から起こした行動だが・・・!!

引用

国家反逆容疑で主婦逮捕=ウクライナ侵攻警告―ロシア

【モスクワ時事】ロシア主要メディアは29日、モスクワのウクライナ大使館に電話で「ロシア軍が侵攻するかもしれない」と警告したとして、中部スモレンスク州の主婦が「国家反逆」容疑で連邦保安局(FSB)に逮捕・訴追されたと伝えた。有罪なら最高で禁錮20年。
 ロシアは、ウクライナ東部で昨年4月から同国政府軍と交戦する親ロシア派を全面支援しているが、公式には正規軍投入を認めていない。主婦の逮捕はロシアの軍事侵攻を事実と認めることになりかねず、ウクライナ危機を「内戦」と信じる多くのロシア国民に動揺が広がっている。
 主婦は昨年4月、自宅近くの基地から軍参謀本部情報総局(GRU)部隊が姿を消したことや、バスで軍人が携帯電話で「出張に行く」と話していたことを不審に思い、ウクライナ東部にロシア軍が投入されると判断。大使館に情報提供した。今月21日に逮捕され、モスクワで拘束されている。

 最終更新:1月30日(金)14時29分 「時事ドットコム」より
 モスクワ郊外在住の主婦がウクライナ大使館に電話して「ロシア軍がウクライナに攻めてくるかも知れない」と電話したことで、FSB(連邦保安局)に国家反逆罪で逮捕されたって言うけど、この主婦は勇気ある行動を取った感もしますが、これ以上ロシアのイメージ悪化を避けたい「良心」からウクライナ大使館にチクッたと言えます。

 昨年4月からウクライナ東部でウクライナ軍と交戦している親ロシア派勢力を支援してるロシアだが、正規の軍をウクライナへは派遣しておらず、真相は分からないがこの実態を受けホントにロシアはウクライナに軍事介入するんじゃないかとロシア国内はイザ知らず国際社会から懸念を持たれそうです。
 ウクライナ危機を内戦だと思っているロシア国民が本気でロシア軍介入を信じれば、ウクライナ情勢はトンデモない状況へとなりますからねェ・・・。

 この主婦はなぜウクライナ大使館にこの噂をチクッたのか? 近所で軍人らの動きが慌ただしいことを不審に感じて、ロシアは本気でウクライナに攻め込もうとしていると思い込んでウクライナ大使館に電話したわけだが、これ以上ウクライナ情勢を悪化させたくない心境から行動に出たと思うね。ただでさえロシアはウクライナ情勢悪化の「元凶」って噂が絶えないもんだから。

 それを国家反逆だと見なして逮捕に及んだ当局、ウラジミール・プーチン政権による抑圧に見て取れますし、政権のやり方に異を唱える者は誰であろうが容赦なく弾圧しろと言わんばかりだが、余計ソ連に逆戻りしたな。またロシアは欧米から厳しい目を向けられるわ。
 今回の事態、内外で抗議デモが起きてもおかしくないです。

theme : 軍事・安全保障・国防・戦争
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード