FC2ブログ

貧打、サヨナラ被弾で崖っぷちに・・・!!

 2005年同様、早々と厳しい状況に追い込まれたみたいです・・・「勝つしかねェ!! 勝って甲子園に戻りてェ!!」

引用

和田虎、崖っ縁…呉、サヨナラ被弾でよもや3連敗「中途半端に」

 SMBC日本シリーズ第4戦(ソフトバンク5x-2阪神=延長十回、ソフトバンク3勝1敗、29日、ヤフオクドーム)SMBC日本シリーズ2014は第4戦を行い、阪神は延長十回、守護神呉昇桓(オ・スンファン)投手(32)が中村晃外野手(24)にサヨナラ3ランを浴び、1勝3敗で崖っ縁に追い込まれた。シリーズビジター8連敗を喫し、後がない和田豊監督(52)だが「甲子園に戻って勝負ができるようにやるしかない」とネバーギブアップを誓った。

 真っ赤に染まる右翼席に白球が吸い込まれた。大歓声に包まれたヤフオクドームの中心で鉄壁の守護神が崩れ落ちた。呉昇桓がサヨナラ被弾-。よもやの3連敗で一気に土俵際に追い込まれた。

 「ちょっと、中途半端になってしまった。いつもと変わりなかったが、本塁打を打たれたから違うように見えたのじゃないか。きょうは早く質問を終わってもらえますか。質問はもうダイジョウブですか?」

 敗者の通路。無表情から「石仏」と呼ばれる右腕は自嘲気味に笑った。それが、かえって、胸の内に渦巻く悔しさを如実に表していた。

 出番は延長十回一死一、二塁のピンチだった。シリーズの延長戦は十五回。2イニング目に入った安藤からバトンを受けた。ドームの天井を見上げ、集中力を高めると、勝負強い松田を3球ストレート勝負で二飛に仕留めた。続く中村も、あっという間に追い込んだ。しかし…。投じた5球目。内より高めの148キロ真っすぐを完ぺきに捉えられた。高々と舞い上がった打球を祈るように目で追ったが、最悪の結末が待っていた。

 直前の攻撃で打線は一死一、三塁の好機を生かせず、無得点に終わっていた。だからこそ、流れが傾きかねない局面、1点入れば、ジ・エンドの窮地で切り札として、投入されたが…。“神通力”は及ばなかった。

 ただ、和田監督は「もう勝負にいってのことやから」と責めず、中西投手コーチも「一番、自信のあるボールで勝負していたから」とかばった。

 呉昇桓が打たれたら仕方ない-。それだけの活躍を見せてきた。39セーブでタイトルを獲得し、クライマックスシリーズ(CS)では3イニング登板を果たすなど、全6試合に投げ、CSのMVPにも輝いた。その陰で、ヒーローインタビューを何度も辞退するなど、球団関係者は「疲れているのだと思う」と肉体以上に精神的疲労を心配していた。だが、右腕は弱音を吐くことなく、マウンドに立ち続けてきた。強い責任感で職務を全うしてきた。

 「打たれた後こそ、1日でも、早く投げたいんだ」。それが、韓流クローザーの心意気。その思いはどの舞台でも、変わらない。30日に出番がくれば、気持ちを切り替え、抑えるのみ。指揮官も「甲子園に帰りたいか」と問われ、力強く会見を締めくくった。

 「もちろん、選手たちもそう思っている。なんとしても、甲子園に戻って勝負ができるようにあした、やるしかない」

 日本シリーズの敵地での連敗は8に伸びた。チーム一丸で戦い、不名誉な記録を止める。和田虎の夢、1985年以来、29年ぶりの日本一ロードはまだ、途絶えていない。ここからだ。

 2014.10.30 05:04 「サンケイスポーツ」より
 延長10回表の1アウト1、3塁のチャンスでマウロ・ゴメスが最悪のゲッツーでみすみす勝ち越しのチャンスをフイにしたことで、ソフトバンクに流れが傾き、その裏に1アウト1、2塁のピンチを招くと安藤優也からオ・スンファンを投入、ピンチを切り抜けようと目論んだが、松田宣浩をセカンドフライに打ち取り2アウト、あとはアウト1つの場面で中村晃を迎え、あっさり追い込んで三振に打ちとってほしいと願うファンの胸中は、5球目に投じた球が中村にジャストミートされ、ライトスタンドに吸い込まれると言うまさか、まさかの結果に・・・!!
 絶対的な守護神を投入してサヨナラ負けを喫し、これにより3連敗でソフトバンクに王手をかけられた阪神、シリーズビジター通算では8連敗と言う屈辱まで喫したことには、目を覆いたくなるものです・・・。

 精神的なダメージの大きい負けだが、ここ3試合でたった4点しか取れてない打線の沈黙さには目を覆いたくもなります。

 初回の満塁のチャンスで福留孝介が三振に倒れフイにすると、その裏に岩田稔が満塁のピンチを招いて2点を先制される、逃したチャンスは大きいと言うことを痛感するもので「せっかくつかんだチャンスで一打が出ないのか!!」と言いたくもなります。もう負けられないんだ!! と言う危機感をもってやってるのだろうか。

 とにかく打てないし、シリーズ始まってから未だにホームランは0、恥ずかしくないのかと思うし、長距離砲不足を痛感したくもなります。ホームランを期待できるバッターが少ないのがこれほど痛いとは・・・!!

 まァボヤいてもしょうがない、今日の試合は全力で勝利を取りに行き、そこから逆転のきっかけを作ってほしいものだ。
 勝つしかねェ!! 本気を見せろ!!

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード