FC2ブログ

野党優勢も勝ったのは現職・ルセフ大統領

 これからのブラジルの行く末はどうなりますかね。

引用

ブラジル大統領選:ルセフ大統領が再選 決選投票

【サンパウロ朴鐘珠】任期満了に伴うブラジル大統領選の決選投票が26日あり、即日開票の結果、左派・労働党の現職、ルセフ大統領(66)が再選された。得票率は51・48%(開票率98・29%)。任期は15年1月から4年間。後退する景気の立て直しと医療や教育制度の改革、治安の改善が2期目の最大の課題となる。2016年には、南東部リオデジャネイロでの五輪開催も控える。

 12年ぶりの政権復帰を期した中道野党・ブラジル社会民主党のネベス党首(54)は得票率48・52%。両者の差は約300万票。

 毎日新聞 2014年10月27日 09時07分
 与党の現職、ジルマ・ルセフ大統領と野党・アエシオ・ネベス社会民主党党首の決戦投票となったブラジル大統領選挙、結果はルセフ大統領の再選で終わりましたが、改めてルセフ大統領への支持が高かったんでしょうね。得票率では僅差でしたけど。
 一時は野党有利と報じられて再選に黄信号が灯ったものの、中間層及び貧困層にしれてみれば、富裕層からの支持が高いネベス氏は支持できないってことで、やはり貧困層などを考えてるルセフ大統領の方がいい。ってことでルセフ大統領を支持する声が高くなったのかも知れないです。

 来年1月から4年間再び大統領職に就くルセフ大統領、課題は医療や福祉・教育改革及び景気回復もそうだし、やはり2年後にリオデジャネイロオリンピックを控えてますから、今年のブラジル・ワールドカップ期間中も度々反対デモが起こりましたが、今度はそうならない為にも経済成長及び教育や医療にも目を向けるべきです。

 再びルセフ大統領のもとに再出発するブラジル、ここ最近冷え込んだブラジル経済を立て直せるのか、そしてリオデジャネイロオリンピックを成功させられるのか、注視したいです。

 関連記事としてこちらも見て下さいませ。 →  勝機は野党にあり? ブラジル大統領選挙

theme : 海外ニュース
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード