fc2ブログ

国の重要文化財を何だと思ってんだ!!

 国の文化財に対する敬意と言うものが軽視されている感じで、非常に許せないです!!

引用

落書き:法隆寺土塀に「殺すぞボケ」など2カ所 修復困難

 世界遺産・法隆寺(奈良県斑鳩町)にある重要文化財の土塀「西院大垣(さいいんおおがき)」の西面に、「殺すぞボケ」などと刻まれた落書きが2カ所で見つかった。県教委文化財保存課によると、先のとがったものでひっかいたらしい。落書きを消すためには周囲の土を削らなければならず、元に戻す修復は困難という。重文への落書きは文化財保護法違反に当たり、寺は文化庁に毀損(きそん)届を提出する。県警にも被害届を出す方針という。

 県教委によると、落書きは地上から約1メートル付近に「殺すぞボケ」(縦27センチ、横83センチ)、「ヒマやね」(縦27センチ、横107センチ)と彫られていた。字の深さは約6ミリ。県教委の担当者が10月16日に見回った際には確認されておらず、今月19日に外部の人が発見した。

 西院大垣は室町時代ごろに築かれた築地(ついじ)塀(長さ約500メートル)で、国宝の五重塔や金堂が建つ「西院伽藍(がらん)」の東南西3面を囲っている。

 法隆寺は「文化財を次の世代に引き継いでいくためにも、落書きはしないでほしい」とコメントした。

 毎日新聞 2013年11月27日 11時33分
 何でしょうかねェ・・・!! 奈良の大仏と並ぶ奈良を代表する歴史的文化財であり、世界遺産にも指定されている法隆寺の塀に「殺すぞボケ」「ヒマやね」なんて落書きを刻むと言うとんでもない行為が発覚しましたが、これが最悪なことに修復困難と言いますから、落書きした者に対して正直私は「何と言う大それたことをしてくれたんだ!!」「国の文化財を侮辱しているのか!?」です。

 文化財に対するとんでもない行為と言えば、5年前にイタリア・フィレンツェを代表する世界遺産、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の壁に落書きした行為が記憶に新しいが、それにしても国の重要文化財、それも世界遺産に指定されている建造物に対する敬意と言うものが全然感じられないと言うか、こんないたずらをした人間は何をしたいのか!? 理解不能だよ。

 ハッキリ言って、日本人の文化的水準があまりにも低いと言うか、歴史に対する尊敬の念と言うものが全然と言っていいくらいないから、こんなことが起こるんじゃないかって思うんだよね・・・。国の重要文化財に対して平気でこんなことをする、歴史に対する侮辱以外の何者でもないです。普通の建造物にこんなことすること自体許されるわけないが、これが歴史的建造物ならばもっと許されることではない。

theme : このたわけ者ッ!!
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんにちは!

ネットでもいろいろ言われている通り、「日本人になりすました外国人」なんでしょうね(-_-;)
都合が悪くなると、「日本人」と主張する在日韓国朝鮮人。
この人たちは、 日本に住まわせてもらっておきながら恩を仇で返します。。

Re: こんにちは!

 whiteusausa様

 コメントありがとうございます。

 今回の落書き騒動は、日本人になりすました外国人の仕業説も強いが、そうだとしたら在日の疑いは大いにありそうです。

 日本に住まわせといて恩を仇で返す、欧米におけるアラブ・イスラムよりもタチが悪いってことですか。
プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード