FC2ブログ

ボーナスなんと162億円!?一体AIGは何を考えてんだか

 世界的金融危機のあおりで、経営再建中にまで追いやられたアメリカの大手保険会社AIGが、このご時勢にトンでもないことをやらかして非難の集中砲火を受けているようです。

引用

AIG:ボーナス、米大統領「阻止」指示 「納税者に対する背信行為」

【ワシントン斉藤信宏】オバマ米大統領は16日、事実上の政府管理下で経営再建中の米保険大手AIGが、幹部社員に高額のボーナスを支給した問題について「納税者に対する背信行為だ」と強く非難し、「あらゆる法的な手段で阻止するようガイトナー財務長官に指示した」と明らかにした。

 AIGのボーナス支給については、サマーズ米国家経済会議(NEC)委員長が「言語道断だ」と強く批判していたほか、米下院金融委員会のフランク委員長(民主)も「法的に回収可能かどうか検討しなければならない」と話すなど米国内で波紋が広がっていた。

 また、ロイター通信によると、米財務省高官は、AIGへの追加支援の枠組みについて「国民の税金を取り戻せるよう再検討する」との方針を明らかにした。

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)によると、AIGはすでに前週末13日に、幹部社員らに総額1億6500万ドル(約162億円)のボーナスを支給。公的資金投入を受けた金融機関の報酬問題を調査しているニューヨーク州のクオモ司法長官にボーナス支給について報告した。これに対し、同長官はボーナスの支給リストなどの情報開示をAIGに求めたという。

 毎日新聞 2009年3月17日 東京夕刊
 金融危機のこのご時勢にも関わらず、幹部職員全員に何と!?162億円という額のボーナスを支給することを発表したAIG、こんな額のボーナスを支給すること自体、経営再建中(日本で言えば民事再生申請中)の企業とは思えないですよ!

 当然オバマ大統領はこの問題に言及し「納税者に対する背信行為だ」「納税者に対してこの暴挙をどう正当化するのか」とAIGのこの対応を非難し、また「あらゆる法的な手段で阻止するようガイトナー財務長官に指示した」とも述べたようです。このご時勢に100億ものボーナスを支給すること自体まずないですからね。納税者に対する背信行為、そうですね。明らかにこれは納税者や保険を払っている人に対して馬鹿にしたような行為と取れますからね。

 このAIGボーナス支給問題には「言語道断」だとアメリカ国家経済会議(NEC)のサマーズ委員長が非難し、下院の金融委員会のフランク委員長もまた「法的に回収可能かどうか検討しなければならない」と非難声明を出すなど、アメリカ経済を揺るがしているのは間違いない。

 世界的金融危機のこのご時勢に162億円ものボーナスを支払う、なんて何を考えてるんでしょうね! これが原因でリーマン・ブラザーズは破綻したんじゃないんですか!?

 このAIGの問題ですが、カネと天下り、渡りの問題はアメリカでもあるんですかね。

theme : 世界金融危機
genre : 政治・経済

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★AIG高額ボーナス 『良くやるよ!』

「米政府から公的資金援助を受けているAIGが幹部に対して440億円のボーナスを支給」 対象は、『金融危機の引き金となった金融商品を...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード