FC2ブログ

麻生元総理、民主党代表選を「学級委員選挙だ」と揶揄

 身内同士の下らない政争にしか映らないんでしょう。野党から見れば。

引用

なめ過ぎ、学級委員選挙じゃない…麻生元首相

 民主党代表選に対して25日、自民党の各派閥の総会などで批判が相次いだ。

 町村信孝元官房長官は町村派総会で、「代表が誰になっても『菅(首相)亜流』か『小沢(一郎元代表)傀儡』かだ。一時的に人気が出るかもしれないが、気にする必要はない」と述べた。

 伊吹文明元幹事長は伊吹派総会で、「(出馬に意欲を示す議員は)小沢さんの支持をもらうことだけにうつつを抜かしている」と指摘した。同時に、「国民不在で派閥で決めたとか、密室で決めたとして嫌われた、かつての悪い自民党に今なっている」と自省を交えて民主党の状況を非難した。

 代表選が告示の2日後に投票されることに関しては、麻生派会長の麻生元首相が「なめ過ぎだ。学級委員の選挙をやるんじゃないんだから」と語った。古賀誠元幹事長は代表選が乱立模様となっていることを、「メダカの運動会みたいだ」と皮肉った。

 (2011年8月26日08時02分 読売新聞)
 政局は民主党代表選挙に関心が集まりがちですが、これについて自民党の大物からは批判が相次いでおり、この状況について、かつての自分たちを見ているようだと非難する意見もあるみたいです。

 小沢氏の支持をもらうことだけに終始し、肝心の政策を疎かにしている。と立候補者の姿勢を批判しているのが伊吹文明元幹事長「国民不在で派閥で決めたとか、密室で決めたとして嫌われた、かつての悪い自民党に今なっている」と国民を無視した政争ばかりして世論からバッシングを受けた過去があるかつての自分たちになぞらえるなど、今の民主党をこう批判しましたが、かつて自分たちが起こした過ちを民主党は繰り返そうとしている。でしょう。

 そんな中、麻生太郎元総理は今回の民主党代表選を「なめ過ぎだ。学級委員の選挙をやるんじゃないんだから」と告示の2日後に投票が行われることについて、まるで学級委員を選ぶレベルだ。とコメントしましたが、学級委員選挙に例えるって、麻生元総理からすれば今回の民主党代表選は、こんなレベルだ。と見るんでしょうかね!?

 こうケチョンケチョンに言われている民主党代表選、乱立する候補者、密室での駆け引きばかり目立つ、党員資格停止なのに小沢氏の支持をもらうことに終始する姿勢、党のトップを決める選挙がこんなレベルの低いものだったのか!? とすら覚えます。結局自分が生き残りたいからと言う理由からこんな稚拙な考えで臨んでるのか!?

 学級委員選挙だとまで揶揄された民主党代表選、いかにも民主党の評価や信用が低いことを裏付ける状況ではないでしょうか。国民無視の政争は世論からの大バッシングだけしかありません。

theme : 政治・時事問題
genre : 政治・経済

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード