FC2ブログ

江頭2:50を語る上で欠かせないあの事件

「1クールのレギュラーよりも、1回の伝説」をモットーに掲げ、テレビで1回出ただけで視聴者に強烈な印象を残す芸人と言えば、そう江頭2:50。テレビに出るたび「伝説残してやるよ!」と叫んで強烈なエピソードを数多く残しており、あまりにも下品極まりない芸風やキャラクターで、視聴者などから不快感をもたれているのも事実ですが、良くも悪くも印象に残る有名人と言えます。その中でも、新聞やニュースでも大々的に取り上げられ、トルコだけでなく日本国内でも大顰蹙を買い国際問題にまで発展したあのトルコで全裸事件は欠かすことが出来ません。そんなわけで今から14年前の今日、1997年2月15日は江頭2:50がトルコで全裸事件を起こした日です。考えてみれば当時から「日本の恥だ」でしたけどね。

 1997年2月15日、当時ブレイク真っ只中だった江頭は、テレビ東京の「ザ・道場破り」と言う番組の企画の一環としてトルコに行き、その際オイルレスリングの試合の前座で乱入し、観客に芸を披露したのでした。最初にやった「座禅縄跳び」は予想以上にやんやの喝采を浴びましたが、それに気を良くした江頭は芸をエスカレートさせ、何と!? 全裸になって「3号機発射!!」と叫んで全裸パフォーマンスを起こしたのだった!! 江頭はそれを気にせず肛門にでんでん太鼓をさして逆立ちをしたのだが、見ていた観衆は大激怒して大ブーイングを江頭に浴びせ、江頭は事態を静めようと逆立ちをしたまま退場したものの、公衆の面前で全裸になったことでトルコの警察に身柄を拘束されただけでなく、同時にわいせつ別陳列罪で逮捕されたのでした。当然と言えば当然です。

 江頭が退場した後も、激怒の収まらない観衆は暴徒になりかねないところまで発展し、女性は会場から逃げ出したり男性は興奮した口調で「アラーアクバル!」と叫んで襲撃しようとしたりと、荒れた雰囲気は一向に収まらず、退場後江頭はトイレに閉じこもって騒ぎが収まるのを静観していましたが、それでも騒ぎは収まらなかったのでした。

 公衆の面前で全裸になるのはどこの国でも許されないことだが、とりわけイスラム諸国では、公衆の面前で全裸になったり下半身を露出することは重罪に当たるのです。
 世俗主義国家とはいえ、元からイスラム国家でイスラムの価値観が根強いトルコもまた同じなのです。

 江頭は警察に身柄を拘束され、罰金75円(日本円で)を支払ったことで釈放となりましたが、幸いにも世俗主義国家であるトルコだったことで罰金で済んだものの、これがイランやサウジアラビアといった厳格なイスラム国家だったら、死刑になっていた可能性があったと後のトークショーで江頭は語っている。

 この事件はトルコ国内で大々的に取り上げられ、国営放送や大手新聞でもトップニュースで扱われるほど波紋は広がり、日本国内でも大々的にニュースや新聞で取り上げられ、駐日トルコ大使館からは詳しい話は聞いていないが、決して嬉しいことではない」とコメントし、露木茂からは「国辱者だ」と批判されるなどこぞってこの事件を批判したのでした。またこの事件の波紋が日本とトルコの関係に影響するのでは!? と思った人も多くいたことだし、江頭は国の恥だと嫌悪感を助長する意見も多くあったのです(事件の影響はその後も尾を引き、トルコ国内での調査においては有名な日本人でオノ・ヨーコに次ぐ2位となったのでした)。私も聞いたときには正直「日本の恥だ!」「日本の品位を落とす下品で破廉恥な行為」と呆れましたし、もし日本政府がこのことでトルコ政府に謝罪する羽目になったらどうするのか!? とも思いました。今になってみれば。

 時は流れ2002年、日韓ワールドカップの際、江頭は六本木にあるトルコ料理店で日本在住のトルコ人に見つかり「お前があの江頭か!! トルコを応援したら許してやる」と言われ、全裸事件への謝罪の念からトルコの試合が行われるスタジアムやトルコ料理店に赴いてトルコを応援することとなり、決勝トーナメント1回戦の日本対トルコ戦でもトルコを応援したのでした。このエピソードについては「今年のワールドカップは日本・韓国・江頭の共催だった」と開催終了後のライブでこうコメントしましたが、逆に「理由はどうあれ、あの試合でトルコを応援しやがって!」と言われたのだろうか・・・?

 この事件、ただの破廉恥事件ではなく日本・トルコ両国で大々的に報じられ、各方面から顰蹙を受けたトルコ全裸事件、この事件は江頭の悪名を轟かすことになっただけでなく、江頭を語る上でもっとも有名な事件であったことは間違いない。

 余談だが、海外でもアニメ展開している「クレヨンしんちゃん」を、もしトルコで放送したら「ぞうさん」や「ケツだけ星人」が江頭を想起して「江頭を連想させる不愉快な内容だ!!」と問題となりそうな気がしますね・・・。そこは考えすぎでしょうか・・・? それだけ、江頭がトルコで起こした行為はトルコの人々に、悪い意味で強烈な印象を残したと言えますね。

theme : 性犯罪・わいせつ事件
genre : ニュース

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード