FC2ブログ

いざ、中日との首位決戦へ!!

 いいムードで中日との首位決戦に向かいます!!

引用

秋山リベンジG斬り!虎 21日にもM点灯

【阪神4-2巨人】さあ、21日にもマジックや!阪神は20日、先発・秋山拓巳投手(19)が巨人を相手に6回7安打ながら2失点と奮闘。これで自身4連勝で4勝目。阪神の高卒ルーキーが巨人戦で白星を挙げるのは江夏、遠山以来3人目の快挙となった。若虎の好投に導かれてチームも2勝1敗と巨人に勝ち越して、2位の座をキープ。21日から1・5ゲーム差で追う首位・中日との今季最後の3連戦に臨むが、初戦に勝てば2位ながら優勝マジック10が点灯する。

 勝ち気な素顔。それが19歳ルーキーの持ち味だ。逆転してもらった直後の5回2死一、二塁のピンチ。秋山は阿部を142キロの内角直球で左飛に仕留めた。それでも「(外角を狙った)逆球だったし、(相手の)打ち損じだったので…」。求めるレベルは高い。だからこそ肝っ玉ルーキーと呼ばれる。6回を7安打されながら2失点に抑え、自身4連勝で4勝目。阪神の高卒ルーキーが伝統の一戦である巨人戦で白星を挙げるのは、江夏、遠山以来3人目だ。

 「初回からカーブが決まらなくて、カウントも悪くして…。巨人打線ということで、弱気になっていました」

 初回2死二塁でラミレスに先制の右中間二塁打。3回にも2死二塁から小笠原の右前打で2点目を失った。脳裏をよぎったのはプロ初登板だった8月21日の巨人戦(東京ドーム)。6回4失点でプロ初黒星を喫し、降板後はベンチで号泣した。「あのときは何も分からない状態でした…」と振り返る秋山だが、今や阪神先発陣の救世主的存在。「林(威助)さんが逆転本塁打を打ってくれて、残りは全部抑えようと気持ちを切り替えられた」。6回1死では最速145キロの直球でエドガーを空振り三振。回を追うごとに調子を上げ、巨人にリベンジを果たした。

 そう、同じ相手に続けて負けるわけにはいかない。母校・西条では2年夏の新人戦で、今治西に4―11のコールド負け。直球主体の投球が通用せず、必死に新球ツーシームを習得した。連日1時間以上のキャッチボールで指先の感覚を磨き、専門書も読みあさった。2カ月後、秋季大会決勝ではそのツーシームを駆使して8―3の勝利。やられたらやり返す。そんな19歳を真弓監督は「よく粘って2点に抑えてくれた。年齢は考えなくていいんじゃないかな。なかなか点を取られないんだから」と激賞した。

 中日への挑戦者決定戦。この3連戦は連日観客数がアップし、この日は09年のリニューアル後最多となる4万6980人のファンが詰め掛けた。大声援に後押しされ2勝1敗と巨人を一蹴。ナイターで敗れた中日とのゲーム差は1・5に縮まり、21日からいよいよ最後の直接対決に臨む。試合後、新幹線で敵地・名古屋に入った真弓監督は「とにかくこの6連戦。勝つことしか考えていない」と声を大にした。初戦に勝てば2位ながら優勝マジック10が点灯する。長かったペナントレースの最後の直線。竜虎が雌雄を決する。

 [ 2010年09月21日 ]「スポーツニッポン」ウェブサイト「スポニチ Sponichi Annexニュース」より


 ルーキー・秋山拓己が2失点ながら好投し、勝利をつかんだ阪神、今回の巨人との3連戦は首位・中日との挑戦権をかけた大事なカードだけに、勝ち越しを決めたことは大いにプラスだと言えます。

 秋山にとって、巨人とは先月21日の試合で負け投手になったことがそうさせたのか「巨人に雪辱を果たす」と言う気持ちが上回ったとも言えますね。
「林(威助)さんが逆転本塁打を打ってくれて、残りは全部抑えようと気持ちを切り替えられた」と4回に林威助の逆転2ランが刺激となったのか、徐々に調子を上げて巨人打線に付け入る隙を与えなかったのは、スゴイです。

 江夏豊、遠山昭治以来の高卒ルーキー巨人戦勝利という快挙だけに、今後の展開が大きく有利になりそうな気もします。このカードの勝ち越しは。

 今日からは名古屋で中日と直接対決となる阪神、初戦に勝てば優勝マジックが点灯するだけに、なおさら勝ちたいです。名古屋では分が悪い阪神ですが、だからこそ勝利をつかんでほしいです!!

theme : 阪神タイガース
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード