FC2ブログ

「圧力なんてかけた覚えはない」by前首相秘書官

勤労統計の不適切調査を巡る問題は、当事者の参考人招致に発展したようです。

引用

不適切統計で圧力、前首相秘書官が否定…予算委

 衆院予算委員会は15日午前、一般質疑が行われ、財務省の中江元哉関税局長が参考人として出席した。中江氏は首相秘書官だった2015年に毎月勤労統計の調査方法に関する説明を厚生労働省から受けた際、圧力をかけたのではないかとする野党の指摘を完全に否定した。

 中江氏は予算委で、「経済の実態をタイムリーに表すために改善の可能性を考えるべきだ」と厚労省に伝えたと明らかにした。その上で、「政府に都合の良いデータが出るように不適切な方法を取らせる意図に基づくものでは全くない」と語った。

 毎月勤労統計は昨年1月に、中規模事業所の調査対象の入れ替えが、総数から一部に改められた。野党は、結果として賃金上昇率が上ぶれしたとして、「調査手法の変更に政治的圧力があった」などと主張している。

 最終更新:2/15(金) 13:43 「読売新聞」より
15日の衆議院予算委員会にて毎月勤労統計調査で不正があったとして、財務省中江元哉関税局長が参考人として承知されたけど、中江氏は首相秘書官だった2015年に毎月勤労統計の調査方法に関する説明を厚生労働省から受けた時に圧力をかけたという野党の指摘について「政府に都合の良いデータが出るように不適切な方法を取らせる意図に基づくものでは全くない」と否定したが、いわゆるアベノミクスの正当性を訴える為にデータを改竄したのではないと言う主張でしょうか?

野党の調査方法を巡って政治的圧力があったという説、勤労統計調査を巡る問題は元秘書官の参考人招致にまで及んだわけだが、モリカケ問題みたいに玉虫色決着なんてことになれば余計ややこしいし、国会でまたムダな論争が繰り返されたとしか言えませんからね。

中江氏は圧力を否定したが、当の厚生労働省に聞き取りをすべきなじゃないのか? 根本匠厚生労働相が。
それに財務省の役人が他の省庁に圧力をかけたなんて疑惑、ホントならまた財務省は国の揚げ足を取るような行為をしでかしたとしか言えないし、圧力と忖度が蔓延る官僚と政府の関係には客観性も正しい機能もないとしか思えないです。これじゃ佐川宣寿氏と全く変わらないんだが!? 官僚が政治に平然と干渉するような風潮はいい加減どうにかならないのか、全く・・・!!

theme : 政治・経済・社会問題なんでも
genre : 政治・経済

余計袋小路に追い込まれたメイ首相

身内を掌握できないと、こういう状況になりかねないのは百も承知だが、外からの懸念も強まるばかりです。この場合は。

引用

英議会下院、政府の離脱方針を否決=EU協議に打撃

【ロンドン時事】英議会下院(定数650)は14日、政府が提出した欧州連合(EU)離脱方針に関する決議案の採決を行い、反対多数で否決した。

 ただ、投票結果に拘束力はなく、メイ首相は先月の議会で否決された離脱案の見直しに向けたEUとの協議を続ける構えだ。

 決議案は、下院が「(EUと離脱案の修正協議を続けるという)12日の首相声明を歓迎する」ことなどをうたった。投票結果は賛成258、反対303。野党の反対に加え、与党・保守党の「ハード・ブレグジット(強硬な離脱)」派が棄権に回ったため、多数の支持を確保することが困難になった。

 メイ首相が党内を掌握できず、議会情勢を把握していない実態が改めて浮き彫りとなった。首相が提案する見直し内容で議会がまとまるのか、EUが疑念を深めるのは必至で、EUとの協議を成功させたい首相にとっては打撃となりそうだ。

 最終更新:2/15(金) 8:08 「時事ドットコム」より
イギリス政府が提出したEU(ヨーロッパ連合)離脱方針に関する決議案採決を14日にイギリス議会下院で行ったものの、反対多数で否決という結果に終わり、テリーザ・メイ首相の求心力低下が叫ばれるだけでなく、EUとの離脱に向けた話し合いもEU側にすれば「これ以上話し合いに応じる気はない」と匙を投げる確率が高くなるでしょうね。

それでもメイ首相はブレグジットに向けた離脱案見直し案をEUと協議したいものの、この結末にEUは具体的な案を出すといいながらそれをイギリス議会は「NO」と突きつけたんだろ? じゃあ話し合いは無意味だと見放すことは確実で、国内では身内(保守党)はもとより政府全体(野党・労働党など)を上手く掌握できず、外からは疑念を持たれる一方、メイ首相はますます袋小路に追い込まれてる感がするけど、それでもEUとブレグジットに向けた協議をしたいのか? 全くもって予測できない。

ここまで来れば何の為にブレグジットの賛否を問う国民投票を実施したんだか・・・!? ブレグジットに「YES」を突きつけた国民も今となっちゃ「なんてバカな選択をしたんだ」と思うでしょうね。
やることなすこと全部裏目に出まくっているメイ首相「議会をまとめ切れず、一連の混乱の責任を全く取ろうとしないメイ首相は辞任すべきだ」って意見も出そうだが、辞任したところで問題は解決しないし、ブレグジットなんて選択をしたイギリス国民(国民投票において「離脱」を選んだ国民)の責任なんじゃないのかコレは・・・!! ブレグジットに関してここまで迷走するなんて予測しなかったことが最大の誤算かも知れないが、大英帝国のプライドが仇になったとしか思えませんね。メイ首相にとってもイギリス国民にとっても。ここまで来ればメイ首相はフランスのエマニュエル・マクロン大統領より逆風に遭ってるとしか思わなくなった。

theme : 国際政治
genre : 政治・経済

詐欺に関与して自殺? ケフィア元代表の息子

詐欺事件の当事者が自殺なんて正直❝逃げ❞に等しい行為です。

引用

ケフィア元代表の息子が自殺か 警視庁捜索の通信販売会社

 出資法違反の疑いで今月6日に警視庁の家宅捜索を受けた通信販売会社「ケフィア事業振興会」(東京都千代田区)の元代表の息子、鏑木(かぶらき)武弥氏(51)が中央区の自宅マンションで死亡していたことが14日、警視庁への取材で分かった。現場の状況から自殺とみられる。

 捜査関係者によると、武弥氏は13日午後3時半ごろ、マンションの室内で死亡しているのが見つかった。武弥氏は同社創業者で元代表の秀弥氏の息子で、グループ会社の代表取締役などを務めていた。

 警視庁は、顧客に同社側への出資を募る際、元本保証や利息の支払いを約束していたとして、今月6日に出資法違反(預かり金禁止)の疑いで同社本社を家宅捜索していた。

 同社は製造する干し柿やジュース、メープルシロップなど20種類以上の加工食品にも出資を募り、半年間で元本に10%程度を上乗せするとした「オーナー制度」を展開した。武弥氏の顔写真はパンフレットにも掲載され、勧誘に関与していたとみられる。

 同社は昨年9月に破産。これまでに同社を含むグループ会社計28社と親子2人が破産手続きに入っている。負債総額は約1200億円を超え、債権者は約3万7千人に上るという。

 最終更新:2/14(木) 14:05 「産経新聞」より
加工食品の通信販売会社「ケフィア」が、出資者に対して元本保証や利息の支払いを約束したもののそれがなく、昨年9月に約1200億円もの負債を抱えて倒産、3万7千人の債権者にすれば「ふざけんな、金返せ!!」って訴えたくなりますが、そのケフィアは今月6日に警視庁に出資法違反でガサ入れを受けている最中、ケフィアの代表者の息子で同社の代表取締役だった男が今月13日に自宅マンションで自殺したことが判明したけど、警視庁の捜査を受けてる中での自殺は明らかに捜査の手から逃れる為にやったとしか思えません。

高い配当をうたって出資を募るオーナー制度の問題点を浮き彫りにしたケフィアの事件、その当事者の一人が突然の自殺って被害者に賠償する気がなく、死んでお詫びするなんて魂胆にしか見えないが、自殺か他殺かいろんな証言はあれども、こんな投資話に乗っかるほうも問題だと思うよ。

ロクでもない人間が投資話を持ちかけて出資を募ったところで詐欺の匂いしかしないし、人を食いものにするような輩は最後自分が相当な苦しみを味わうのが世の常だが、自殺してお詫びするような考えは相当頭がおかしいとしか思えないし、羽賀研二同様悪質な金の亡者もいいところなんじゃないのか、こいつは・・・!!
詐欺をしでかして賠償責任から逃れる動機で自殺なんて卑怯千万です。代表者は出資法違反と詐欺容疑で逮捕されるのは時間の問題だが。

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

人道支援物資を「生物兵器」だとォ・・・!?

韓国同様、屁理屈抜かして何を訴えたいんでしょうか!? ここまで来れば機能不全レベル。

引用

米人道支援物資は「生物兵器」=発がん性物質入りと非難-ベネズエラ副大統領

【サンパウロ時事】ベネズエラからの報道によると、同国のロドリゲス副大統領は12日、米国が深刻な生活必需品不足に苦しむベネズエラ国民向けに送った人道支援物資について、毒性物質に侵された「生物兵器」だと非難した。
 
 ロドリゲス氏は科学的な調査結果として「ベネズエラに送られている物資は汚染され、毒が入っている」と主張。発がん性物質が含まれており、「人道支援と称して国に持ち込まれようとしているのは、生物兵器だと言える」と決めつけた。

 ベネズエラでは独裁的な反米左派のマドゥロ大統領と反体制派のグアイド国会議長の対立が激化。グアイド氏を「暫定大統領」と認める米政府などは同氏の求めに応じて食料や医薬品などの物資を送ったが、マドゥロ氏は受け入れを拒否。物資は隣国コロンビアの対ベネズエラ国境で足止めされている。

 最終更新:2/14(木) 9:21 「時事ドットコム」より
現在ニコラス・マドゥロ大統領と反体制派で暫定大統領を宣言したフアン・グアイド国会議長の対立が激化しているベネズエラ、グアイド氏はアメリカなどの承認を得てベネズエラに食料品や医薬品など国民生活に助けになるべくアメリカに人道支援物質を送ってほしいと訴えたけど、それをマドゥロ大統領が拒否してコロンビアの対ベネズエラ国境で足止めを喰らってるみたいです・・・。そんなにアメリカからの受け入れを拒否してまで強気なマドゥロ大統領、国民なんてどうでもいいのか?

それだけじゃない、ベネズエラの副大統領がアメリカからの人道支援物質を「人道支援と称して国に持ち込まれようとしているのは、生物兵器だと言える」などと言いがかりをつけたんだから、マドゥロ政権にすればアメリカからの支援物資はアメリカによるベネズエラ経済の乗っ取りだと勝手な理屈ですか!? ホント自分たちの保身というか主義主張だけ優先して周りを見ないその態度は韓国と全く同じだ。生物兵器なんて言い草、頭おかし過ぎます。

マドゥロ政権は正直腐敗しまくっているのを国内外に発信するようなもので、ムン・ジェイン同様頭おかしいを通り越してます。まして今回人道支援物質を「生物兵器」なんて抜かした副大統領の姿勢は「天皇陛下自ら慰安婦に謝罪しろ」なんて抜かした韓国の国会議長と同レベルです。ベネズエラはここまでおかしくなったのか? マドゥロ政権のムダな強気のせいで国民が苦しみ、ある者は国を捨ててどこかへ行く始末なんだから、そんな状況に歯止めをかけようとグアイド氏がアメリカに助けてくれと訴えたのも無理はないが、日本はそのグアイド氏を支持したほうがいい。マドゥロ大統領は独裁者、独裁者を支持するのは日本の感覚が疑われます。

theme : 国際ニュース
genre : ニュース

児童虐待対策は「待ったなし」

千葉県野田市で10歳の女児が実父から執拗な虐待を受けて死亡した事件は、児童相談所などのまずいというか日和見過ぎる対応のせいで昨年目黒で起こった事件を想起するレベルで、いかに地域社会が児童虐待に対して全く対策を取ってないというか、極めて残念過ぎるものです。
この事件の余波で、国連の子どもの権利委員会から「日本は児童虐待に対する対策が遅れている」なんて名指しで批判されたけど、私はこれを見て極めて恥ずかしいと思いました。日本は先進国なのに子供の権利に対する意識があまりにも薄い。即ち人権意識が遅れている国だってのを発信するような極めて深刻で、内外に相当な恥をさらすようなものではないかと懸念したくもなった。

野田市の事件は政府でも放っておけず、児童虐待に対する対策を強化しなければいけないと政府内でやっと本腰を入れる姿勢を見せたけど、昨年の目黒の事件だって同じ姿勢を見せたのにあれからまだ児童虐待に対する対策をやってないのかと疑問すら出るし、これからの日本を担う世代を大事にしない・出来ないようでは国の将来は真っ暗だし社会の腐敗と堕落を招くと私は口酸っぱく何回も言ってるのだが・・・!!

前述の子どもの権利委員会から「法改正しろ」なんて言われたが、日本には懲戒権なんてルールがあり、体罰を必要悪なんて見なす条文があるけど、今や教育現場や一般企業において体罰は100パーセント許されない行為と見なしてるのに(それでも教育現場では未だに体罰があるのも事実)、家庭においてそれを容認するのは明らかにおかしい。
これには、日本社会が未だに「愛のムチ」なんて意識を有難がってるせいか、体罰を必要悪だという意識が強いけど、正直言って今の時代にそぐわな過ぎます。桑田真澄氏じゃないけど体罰では人は成長しない。人として最も恥ずかしい行為だ。そんな考えは昭和の考え、即ち前近代的で時代遅れ。

それと、未だに日本社会において「家制度」を良しとする風潮があるせいか、親権を重視する傾向が強い価値観、これが子供の権利を二の次にしていると指摘される要因だが、児童相談所の権限の弱さ及び警察や学校などと連携するという意識が低いこともイザ知らず、親権を重視する考えもまた児童虐待が深刻化する要因ではないでしょうか? これが欧米ならば児童相談所や警察、裁判所が介入して親権剥奪という厳罰になるのだが、日本は欧米と比べて親権剥奪という措置があまり起こらないのは前述の親権重視傾向が強い価値観にあるが、子供よりもロクでもない親というか大人の権利を取るなんて非常に無神経だ。これが日本は子供の権利意識が社会において薄過ぎる要因だと思うね。学校におけるいじめの問題だって加害側には何のお咎めもないし学校も臭いものに蓋でやり過ごそうとするんだから、これもまたしかり。未だに子供を親の所有物なんて意識が強い日本、モノ扱いするなんて非常に情けない。こうなってる要因の一つとしては日本社会が人間教育を軽視した弊害でもあると私は指摘してるが。

これらの事件でつくづく思うのが、日本は子供の権利を尊重するという意識が低過ぎるということを露呈するようなものだが、子どもの権利委員会から名指しで批判されて恥ずかしくないのかと言いたくなるし、しいては日本のイメージ悪化を招いていることに社会は気づくべきだよ。
法整備して、家庭においてあらゆる体罰を禁止するとか、児童相談所と警察・学校との連携強化を義務化するとか、親権剥奪及び接近禁止命令という加害側に対する厳罰強化とか、児童保護司を増やすとか(そのかわりムダに多い政治家は減らす)、児童保護局を作るとか、子供に対する悪質な犯罪を起こした者は重罰に処してその後監視対象にするとか、子供の権利を尊重するようなものにしなければならないのは当然のこと、政府も政府で下らん議論なんかしてないですぐにでも児童虐待に対する対策を考えて法整備に踏み切らねばならないし、子供は社会で大事に扱う。そういう意識を磨かなければ社会の腐敗と堕落しかもたらしません。そのことに日本社会はいい加減気づくべきだ。これじゃホントの先進国とは呼べません。

theme : これでいいのか日本人
genre : 心と身体

池江璃花子が白血病に・・・!!

東京オリンピックを前にこんな衝撃の話題が・・・!!

引用

競泳女子の池江璃花子がツィッターで白血病を告白

競泳女子で来年東京オリンピックの金メダル候補の池江璃花子(18=ルネサンス)が12日、白血病であることを自身のツィッターで告白した。

「応援してくださる皆様、関係者の皆様へご報告があります。

日頃から応援、ご支援を頂きありがとうございます。

この度、体調不良としてオーストラリアから緊急帰国し検査を受けた結果、「白血病」という診断が出ました。

私自身、未だに信じられず、混乱している状況です。

ですが、しっかり治療をすれば完治する病気でもあります。

今後の予定としては、日本選手権の出場を断念せざるを得ません。今は少し休養を取り、治療に専念し、1日でも早く、また、さらに強くなった池江璃花子の姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います。これからも温かく見守っていただけると嬉しいです。

池江璃花子」(原文まま)

池江は先月18日から約3週間の予定でオーストラリア合宿に出発。今月7日までの予定だったオーストラリア合宿を途中で切り上げて帰国していた。

[2019年2月12日14時17分「nikkansports.com」]より
日本競泳女子のエースで来年の東京オリンピックでも金メダル間違いなしな池江璃花子、その池江が12日にツイッターで衝撃のカミングアウトをしたようです!!

現在オーストラリアで合宿を送っていたが、体調不良を訴えて途中帰国して病院で検査を受けた際に何と白血病と医師から診断されたって言いますから、極めて衝撃です・・・。これからオリンピック代表選考が始まる時期での発症だから、なお更辛いでしょう・・・。

池江本人は突然の病で混乱してるけど、しっかり治療をすれば治ると綴って治療に専念することを訴えたけど、池江のツイッターには応援メッセージが殺到するなど、池江の早期復帰を願う声は発表直後から多かったと言うと、いかに東京オリンピックで池江に対する期待の大きさが伺えるし、昨年のアジア大会でMVPを取ったことから、余計そうです。
同じく白血病と闘っている人やドナー登録して少しでも力になりたい人にすれば、応援したくなりますし、今はとにかく治療に専念してカムバックして欲しいと願うばかりです。
白血病の治療も大事だが、精神的な治療も必要だと思います。

theme : え!本当!?
genre : ニュース

韓国の国会議長は無神経過ぎる

大統領がこんなだから、閣僚にもまともな人間がいないんでしょうね!! 韓国という国は。

引用

韓国議長発言は甚だしく不適切、首相「謝罪求めた」

 安倍首相は12日午前の衆院予算委員会で、韓国の文喜相(ムンヒサン)国会議長が、天皇陛下が元慰安婦に謝罪すれば慰安婦問題は解決すると発言したことについて「驚いた。直ちに外交ルートを通じ、甚だしく不適切で極めて遺憾である旨、厳しく申し入れた。強く抗議し、謝罪、撤回を求めた」と述べた。

 文氏の発言は米メディアのインタビューに対するもので、菅官房長官は12日午前の記者会見で、報道のあった8日、外務省局長級レベルで、9日には長嶺安政・駐韓大使が韓国外交省第1次官にそれぞれ申し入れたことを明らかにした。

 菅氏によると、韓国政府は「報道のされ方は議長の本意ではない」と説明しているが、謝罪と撤回には応じていないという。

 最終更新:2/12(火) 13:04 「読売新聞」より
「元慰安婦に天皇陛下が謝罪すれば慰安婦問題は解決する」なんて妄言を抜かした韓国のムン・ヒサン国会議長、日韓合意に著しく反する言動であり改めて慇懃無礼を通り越した無神経な言動でもあるが、これについて安倍晋三総理は12日の衆議院予算委員会にてこの問題に触れて「驚いた。直ちに外交ルートを通じ、甚だしく不適切で極めて遺憾である旨、厳しく申し入れた。強く抗議し、謝罪、撤回を求めた」と述べたけど、また極めて遺憾ですか? 断固として非難に値する言動で容認し難いし、この発言の撤回を要求する!! って強い口調で非難すればいいのに、また極めて遺憾じゃ甘過ぎます。

当の韓国は「報道のされ方は議長の本意ではない」と釈明し、謝罪及び発言の撤回に応じない姿勢を取ってるけど、ハッキリ言って天皇陛下に対して謝罪要求などふざけてるとしか思えないし、どこまで日本を責めれば気が済むのかと言いたくなるし、韓国ってホントゴールを延ばして過剰な要求を余計突きつける悪質なタカリもいいところで、その姿勢もまた不適切。やはり感情だけで物事を判断する人種には常識が通じないんだろうか。

徴用工訴訟だ慰安婦財団の一方的な解散だって、ホント合意を反故にしまくる韓国、ここまで来ればいい加減制裁以外考えられないが、今まで韓国に甘い顔をし続けたツケが相当なブーメランになったことを日本政府全体で重く見てないんだろうか? 事あるごとに合意を反故にして問題をまた蒸し返す。そんなに歴史を利用して日本にタカって何を訴えたいのか? 韓国の言動は理解不能を通り越してます。
この発言は愚劣で許されるレベルじゃないことは一目瞭然、これはインドやアイルランドなどイギリスの植民地だった国が「エリザベス女王は退位する前に我々に対して(植民地政策への)公式な謝罪をするべきだ」なんて言うようなものだし、アフリカ諸国がイギリスやフランスなどに対して「(イギリス・フランスなどの国家元首は)多くのアフリカ人が奴隷として強制連行されたあの場所で跪いて謝罪の意を示せばわだかまりは綺麗サッパリ消える」なんて言うようなもの。国家関係を壊しかねない問題であり、そんな大昔のことを今の世代にその責任を押し付けるなんて実に低レベル。

極めて無神経で無礼極まりない発言をした韓国の国会議長、やっぱり頭がイかれてるっていうか思考が野外便所並に汚らわしいということを自ら発信するようなもので実に愚劣だ。韓国の国会議長を入国禁止リストに入れたり日本国内に銀行口座があった場合は差し押さえるべきです。

theme : 韓国について
genre : 政治・経済

あのイラン革命から40年

親米から反米に転換して40年、その節目の年だから強気を装うんでしょうね。

引用

革命40年、反米で団結=大統領「難局克服」に自信-イラン

【テヘラン時事】イランは11日、急激な近代化を進めた親欧米路線のパーレビ王制を打倒した1979年のイスラム革命から40年の記念日を迎えた。

 イランを敵視するトランプ米政権による強力な経済制裁の再発動で苦境が深まる中、イラン各地で集会が開かれ、米国への抵抗が呼び掛けられた。

 首都テヘランの広場で開かれた集会には、雨中でも大勢の市民が参集。市民は前最高指導者ホメイニ師(故人)や現指導者ハメネイ師のポスターを掲げ、イラン国旗を振りかざして「米国に死を、イスラエルに死を」と気勢を上げた。演説したロウハニ大統領は「イラン国民は今後も経済的な困難に直面するだろうが、問題を乗り越える」と強調。「米国が勝つことはない」と訴えた。

 集会に駆け付けた清掃業、マフムードさん(27)は「今のイランの問題は、すべて米国の責任だ」と批判。配管工のアリさん(43)は「革命理念と最高指導者への忠誠を示すために来た。米国は最高指導者へのわれわれの信頼を悟るべきだ」と語った。

 イランは、イスラム教シーア派勢力への支援を通じて中東での覇権拡大の動きを強めているほか、弾道ミサイルの発射実験を繰り返している。

 国際社会からはこうしたイランの動きを懸念する声が高まっているが、ロウハニ大統領はこの日の演説で「イランはイラクやシリア、イエメンに支援を惜しまず、敵は勝てなかった」と近隣国での影響力強化を正当化。ミサイル開発など軍事力増強についても「防衛力向上のための許可は誰にも求めない」と述べた。

 最終更新:2/12(火) 7:34 「時事ドットコム」より
親米路線だったパーレビ王朝を打倒したあのイラン革命から40年を迎えたイラン、現在アメリカのドナルド・トランプ政権による最大限の圧力に基づく制裁の再発動もあって国際的に厳しい立場に置かれている中にも関わらず、11日には首都テヘランの広場に大勢の市民が駆けつけて「米国に死を、イスラエルに死を」とイラン国旗を掲げたり、あの革命を手動したアヤトラ・ルトラ・ホメイニ師や現在の宗教指導者アリー・ハメネイ師のポスターを掲げて気勢を上げれば、集会に出席したハッサン・ロウハニ大統領「イラン国民は今後も経済的な困難に直面するだろうが、問題を乗り越える」「米国が勝つことはない」とアメリカを改めて挑発したみたいです。これが穏健派なロウハニ大統領だからこの程度かも知れないが、もし強硬派の人間だったらもっと過激なものになってたでしょう(前任者マフムード・アフマディネジャドか?)。

現在中東において影響力を強めるイラン、各地のイスラム教シーア派勢力を支援したり、弾道ミサイル発射実験を行うなど周辺諸国やイスラエルを睨み返してますが、革命体制を維持する為の行動というより、アメリカなんか怖くない!! いくらアメリカが我々を締め付けようとそれに屈するイランではない!! と言う強気に取れます。

あの革命の理念と宗教指導者に忠誠を誓うことが今のイランのアイデンティティと言えるけど、周辺国のシーア派勢力に支援することは革命を輸出する目的なんでしょうかね? 即ち中東における盟主の座を得たいが為の。
「イランはイラクやシリア、イエメンに支援を惜しまず、敵は勝てなかった」とも述べたロウハニ大統領、イランの動向に国際社会から懸念の声も挙がってるけど、そんな声はどこ吹く風なんだろうね。

軍備を増強し緊張を煽るイラン、それに「待った」をかけたいアメリカとイスラエルだが、この対立が激しくなれば日本も他人事ではないです。石油などエネルギー資源確保に大きく関わる問題ですし、アメリカは日本に対してイラン産原油を買うなと圧力をかけてるけど、アメリカの一方的な圧力はかえってイランが強硬になるだけです。ロウハニ大統領も当初は穏健的だったものの、アメリカでドナルド・トランプ政権が誕生したことで強硬派の顔を覗かせるようになったのは何とも皮肉だ。

theme : 国際政治
genre : 政治・経済

建国記念の日

本日2月11日は建国記念の日、初代天皇である神武天皇が即位した日として1966年に制定された日本の祝日の一つで、日本の建国を祝う日本人にとって大事な日の一つであることは説明不要です。

元々この日は「日本書紀」において神武天皇が即位した「紀元節」の始まりであることから、1872年に制定されたけど、一時期GHQによって廃止されるも1951年になって紀元節復活を望む声が保守層から出てきて、それに反対する日本社会党と論争の末に最終的に1966年に制定されて現在に至ってます。

この日は日本国民にとって日本という国に誇りを持つ意識を持たねばいけないし、ましてや今年は平成最後であることから、余計日本に誇りを持たねばいけないですからね。
本来であれば紀元節とか神武天皇とか、そういう歴史を教えなければいけないのにそれが全くない教育現場、正直コレは紀元節に否定的な日教組など左翼系勢力による謀略に他ならないが、日本人なのに日本の正しい歴史を教えないというのは無知を助長する上に日本人の誇りを萎えさせるけしからん行為であることは百も承知、日本は世界で最も長い自然国家、神話の時代から続いてきた国家なのにそれを教えないってどういうことだ!? 歴史教科書に建国神話を載せないのは明らかにどうかしてるし、人工国家の代表格であるアメリカですら建国神話を教えてるのに日本はなんですかと声を大にして言いたいよ。建国記念の日に反対する左翼勢力の主張は正直言ってキリスト教国家において「イエス・キリストなんか想像上の人物で存在しない」なんて言うようなもんだし、イスラム世界において「ムハンマドは存在しない」なんて言うようなもので、罰当たりで不謹慎極まりないもいいところです。
戦後になって建国神話を全く教えなかった日本、これが結果として日本の成り立ちをよく知らないという意識が強まる結果になったけど、そうさせたGHQと日教組などの大罪は相当なもんだよ。

日教組主導の自虐教育のせいで堕落した日本、その日教組などの左翼系勢力の魔の手から日本人のアイデンティティを取り返さなければいけないのは百も承知だが、建国記念の日だからこそ日本を正常な国に戻す動きが活発化してほしいところです。出来れば紀元節と言うか建国神話を否定する思想を法律で違法とし、それを公の場でやった者というか団体は国家に対する名誉毀損罪で厳罰に処したほうがいいよ。いくら「思想の自由」たってこれは例外。ドイツにおいてナチズムを「表現・思想の自由」の対象外にしてるように。

最後は日本の為を思ってのボヤキですいませんね。日本人ならばとにかく日本に誇りを持とう!!

theme : 日本を正常な国に戻したい
genre : 政治・経済

王女が首相候補に名乗り?

来月総選挙を迎えるタイ、軍部寄りかタクシン派か注目を集める中まさかの・・・!!

引用

タイ王女が首相候補に 総選挙でタクシン派届け

【バンコク共同】タイのタクシン元首相派政党、国家維持党は8日、3月の総選挙に向けた同党の首相候補としてウボンラット王女(67)を選挙管理委員会に届け出た。王女はプミポン前国王の長女で、現国王の姉。王室関係者が政党の首相候補になるのは極めて異例だ。

 選管は届け出を受理するか慎重に検討する。タイ国民が崇拝する王室関係者がタクシン派の「顔」となれば、対立する親軍政政党などは厳しい戦いになると予想される。

 ウボンラット王女はタクシン元首相と親しいとされている。外国人と結婚したことで王室籍からは離れたが、離婚したため王室に準じた扱いをされている。

 最終更新:2/8(金) 12:44 「時事ドットコム」より
タクシン・シナワット元首相派政党・国家維持党が来月の総選挙で首相候補として推薦したのは何と!? プミポン前国王の長女・ウボンラット王女で、選挙管理委員会に首相候補として推薦しますと届けたけど、まさか前国王の子供を推薦するのは意外も意外です。

タクシン元首相と親しい関係のウボンラット王女、タクシン派にすればプミポン前国王の子供を推すことで来月の総選挙で勝ちたい気満々に映るけど、軍部系の政党だったり反タクシン派にすれば「王室の人間を政治使用してまで勝とうとするのか? とんでもない」って批判も起こりそうです。
プラユット・チャンオチャ首相にとっても寝耳に水で、民政移管を約束したけどまさか王室の人間が出てくるとはって心境でしょう。

王室の人間が政治に関与するのはどうかとも思うし、ウボンラット王女が政権を取ったらばどうなるのやら・・・!? ただ外国人と結婚したことから王室を離れたものの、その後離婚したことで王室扱いもされており、王室の人間が政治に関与するのは封建主義的で今の時代には合わない気がしてなりません。ウボンラット王女を首相候補に任命したタクシン派、またタイに波紋をもたらすのだろうか? プラユット首相も気が気でないが、ワチラロンコン国王からしても気が気ではないでしょうね。

theme : タイ
genre : 海外情報

プロフィール

アジシオ次郎

Author:アジシオ次郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード